自己実現なひとりごと

自己実現に必要なことを、あくまでひとりごととしてつぶやいたり、記事を書いたりします。日常の色々な気づきを大切にしています。

【スポンサーリンク】

転職失敗でも失わないたった一つの自信

はじめに 転職失敗 失ったもの 失わなかった一つの自信 おわりに はじめに 私は、残りの人生をかけて挑戦するために、 長年勤めた会社をある日辞めました。 転職は順風満帆のように思いましたが。 実際はそうでなないことが多かったと思います。 でも、そん…

幸せはどこからでもやってくる

はじめに 幸せは自分を認めるとやってくる 幸せは思いを捨てるとやってくる 幸せは相手を思うとやってくる 幸せは仕事の意味を考えるとやってくる 幸せは自分が動く時にやってくる 幸せは食事でやってくる 幸せは家庭を大事にする事でやってくる 幸せは笑顔…

仕事の中で生まれる自分の中の10人のあいつ

はじめに 意思の弱い人 上司の命令を従順に聞く人 面倒な仕事はやりたくない人 夢はないなとあきらめる人 出世して権力を持ちたい人 お金をもって裕福に暮らしたい人 常に会社に反発する怒れる人 誰かに評価されたい人 批判を恐れる臆病な人 自由にやりたい…

動かない、やってみないから、自信がないんだよ。

自信はどこからくるのでしょう。 その疑問についての独り言です。

恐怖からの責任感と、大志からの責任感の違い ビジネスマンの処世術

責任感には種類があるのを知っていますか?それは大きく分けて2種類あります。一つ目は、恐怖です。「〇〇しないと大きな問題になるから、やらなければならない。」こういう人は案外多いと思います。でも、全く違うアプローチからくる責任感もあります。それ…

転職すると、村社会で悩む7つのこと

はじめに 日本は村社会です。 それは、会社組織の中でも紛れもなく存在します。 そして、村社会では異文化をとても嫌い。 時に他の村から逃げてきた人間に対し、冷たい仕打ちをします。 ですか、前の会社という異文化からきた転職者は村に認められるまでは、…

ゆとり世代が残業大国日本を救う!?

ゆとり世代 ゆとり世代なにかと話題だが ちょっと期待している部分もあるのです。 彼らのような若い世代が自分たちが作ってきた 残業残業のサラリーマンという文化、 家庭を顧みないで猛烈に働くという文化 そういう、世界に誇れない、理解してらえない 文化…

心を癒すのは理想

今週のお題「私の癒やし」 最近、分かった事があります。 どんなにリラックスグッズを買っても、 どんなにマッサージを受けても、 どんなに温泉に行っても、 心の奥は癒されていないという事。 サラリーマンとして中年になるまで働き続け、 組織の人として歯…

ハロウィンの仮装のように心も仮装する

ハロウィンの仮装の時期かあ 町を歩くと、ハロウィンのグッズが至る所に 目につくような時期になってきました。 ハロウィンといえば、テーマパークなどで人気の仮装パーティーです。 好きなキャラクターに仮装して、街を練り歩くと何ともいえない楽しさが生…

辛いときは理想を描いてみる

どうしようもなく辛い時って誰にもあると思います。 毎日毎日が辛くどうしようもなく感じられます。 そういう時に、ふと理想を描いてみましょう。 叶わない夢かもしれません。 幻想の世界かもしれません。 しかし、理想を描くと確実に元気になれます。 さあ…

会社は幸せの羽根を拾ってはくれない、拾うのは

幸せの羽根は会社が拾う幻想 幸せの羽根は至る所に転がっています。 もちろん会社にも転がっています。 幸運にも、それを見つけた人は幸せになれるのです。 しかし、 中には「この会社にずっといれば俺は幸せになれる」と考えている人達がいます。 そういう…

「ああ、もうめんどくさい」の壁を超えろ!!

「めんどくさい」の壁 「ああ、もうめんどくさい。」 成功の一番の敵は、実はこの「めんどくさい」の壁だと思います。 疲れてると、 「ああ、今日は疲れてるから、勉強はめんどくさいし、辞めよう」 困難が想像できると、 「ああ、あの頑固な営業部の部長へ…

目標を達成するシンプルな方法

目標を達成するのはシンプルです。あまりにも当たり前の目標達成法について書いています。そう当たり前な事が実は一番大事なことなのです。

いつからサラリーマンは誇りを失ったのか

企業戦士 リストラの時代 社畜と黒の時代 誇りはどこに 誇りをもつ 企業戦士 私が子供の頃、サラリーマンは人気の職業ではなかったが、大きな仕事をしている企業戦士だったと思います。 家族も親戚もサラリーマンは安定しているからいいと言って勧めたし、マ…

「自分に自信をつけること、それが毎日を明るく照らす。」★自信をつける4つの習慣★

自信をつけよう ①小さな目標を立て、毎日達成する ②他人のネガティブワードは忘れる ③「自分はできる」「自分は〇〇がいい」というコトバを使う ④寝る前に「できた」事を振り返る 自信は成功の種 自信をつけよう 今、皆さんの中には、毎日辛い日々をを送って…

必要のない人間関係を断捨離するとほんとうに楽になるのかな

はじめに 人間関係を断捨離の効果は? 人間関係を断捨離のデメリットは? 人下関係を断捨離すべき緊急事態 私に人間関係の断捨離が必要ない理由 まとめ はじめに 最近、ネット上で気になる話題の一つが、人間関係を断捨離するという事です。 断捨離(だんし…

完璧主義やめよう

完璧主義をやめよう 凡人の特性 完璧主義の力 再び凡人です 答えは完璧主義をやめようです 本当の成功とは それでも成功した人 完璧主義をやめる恩恵 おわりに 完璧主義をやめよう 完璧主義をやめましょう、今日言いたいのはそれだけです。 確かに、何かの成…

アフィリエイトをあきらめた理由

はじめに 副業の王道の一つがアフィリエイトです。 実際、無料ブログを使えば、ネット代やパソコン代以外は、大きな投資も必要なく、誰でもはじめる事ができます。 私もかっては副業目的でアフィリエイトの本を買いあさって、必死に商品紹介ブログを書いてい…

日曜日の夜に決意を述べる。サラリーマンの病から脱却する!

はじめに サラリーマンの病 中年でも人生をあきらめない決意 はじめに 今日は連休中だが、日曜日の夜には決意のブログを書くことにしています。 特に毎週書くわけではないですが、今日も書きたいと思います。 サラリーマンの病 ぶん流が思うのは、サラリーマ…

ビジネスパーソンが普段使うべきシンプル言霊9選

はじめに ありがとう ついてる 自分はできる 幸せ 楽しい 愛してる すべて上手くいく 問題ない 大丈夫 おわりに はじめに 言葉には霊力が宿ると、日本では昔から信じられていました。 よい言葉は幸運を呼び、悪い言葉は悪い出来事として返ってきます。 言霊…

言霊の効果に希望を見出したい

言霊とは 言霊の効果に期待したい現状 小生の性格について どんな言霊を使うべきか 日常生活で使いはじめた 朝起きて、色々仕事の事を思いだしたとき 通勤電車の中 仕事の合間でトイレに行ったとき 昼休みのご飯を食べた後 夕方の休憩時間 寝る前 やってみた…

日曜日にこそ自分に喝を入れ奮い立つ

日曜日の夜は、やはり明日から一週間の仕事を考えて憂鬱になります。 憂鬱 誰が決めたんでしょうか? 何となく。 サラリーマンは日曜日の夜には憂鬱にならないといけない。 サラリーマンは嫌々働かされている。 社畜だ。 いつからそう決めたんでしょうか? …

「ことだま」ジョギングで人生ルンルン気分♪ 言葉は現実化するんです。

私ひらめいたんです ジョギング中は思い浮かぶんです ルンルンジョギング 「ことだま」ジョギングの効果の考察 結論 私ひらめいたんです 以前から、言霊の力について、興味をもっていて、なるべく悪い言葉を使わないようにと私、ぶん流は考えてきたのですが…

ブログネタが浮かばないと、自分空っぽなんじゃないかと思う。

ネタネタねぇ~。 毎週2回はブログをマイペースで書いている今日このごろです。 もう2年以上書いていても悩みの種は、 机に座っても 全然ネタが浮かばないっ ってことです。 普段、色々インプットしたり、人間観察してブログネタを無意識に探しているので…

やらされ仕事を本気に変えるただ一つの私の方法

はじめに 今日は日曜日、やらされ仕事の多いサラリーマンにとって、一週間の中で一番落ち込むのがこの日曜日です。 しかも夕方がもっとも落ち込みます。 理由は、明日からの面倒ごとが次々と脳裏によぎってくるからです。 中には軽い鬱状態になる人も世の中…

純粋に今の仕事を楽しんでみるための8つの工夫

はじめに ①手を抜く ②会話の中に感情を入れる ③疲れたら期限が迫っていても早く帰る ④理不尽な仕事を解析してみる ⑤今の仕事のすばらしい将来をイメージしてみる ⑥悩みを上司に相談する ⑦仕事をゲーム化してみる ⑧結果にこだわってみる おわりに はじめに 最…

家庭の心理学 鏡の中の私は微笑んでいますか?会社のトイレで観察した6つの表情

はじめに 突然ですが、鏡は自分の心の中を映してくれています。会社で切羽詰まっている時。用を済ませて、ふっと鏡を見たときの自分の表情を分析してみました。 お疲れクマさんが出来ている 残業続きで疲れている時、内臓の疲れ、体中の疲れから、睡眠が不十…

家庭の心理学 ゾゾッ想像のお化けに苦しんでます

はじめに 猛暑が続きますがいかがお過ごしでしょうか、熱い夏といえば、やっぱり怪談ですが、今日はお化けといっても怪談をやるつもりはないのであしからず。 本日は、私も含む、おそらく多くの人が苦しんでいるだろう、自分の中にいる想像のお化けについて…

もう、ほんと上司に怒られる人って同じ人だよね。

はじめに 私自身、何社か会社を渡り歩いて、どこの会社にも上司にいつも怒られる人がいるのに気付きます。 そして、よく考えると上司から怒られる人って同じ人なんですよね・・・。 この会社の不思議について考えてみます。 怒られる人の特徴 毎日上司から怒…

ふっと、かりそめの人間関係にハッとする

はじめに 十数年勤めた会社を退職した後に感じたことを書いてみようと思います。 会社の人間関係 サラリーマンは、人間関係さえも、会社に依存する。 そして、定年であろうが、転職であろうが、退職した時に、その本質に気づくのである。 会社の中に本当の人…

【スポンサーリンク】


自己啓発 ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ
にほんブログ村