自己実現なひとりごと

自己実現に必要なことを、あくまでひとりごととしてつぶやいたり、記事を書いたりします。日常の色々な気づきを大切にしています。

【スポンサーリンク】

仕事を楽しむ

恐怖からの責任感と、大志からの責任感の違い ビジネスマンの処世術

責任感には種類があるのを知っていますか?それは大きく分けて2種類あります。一つ目は、恐怖です。「〇〇しないと大きな問題になるから、やらなければならない。」こういう人は案外多いと思います。でも、全く違うアプローチからくる責任感もあります。それ…

完璧主義やめよう

完璧主義をやめよう 凡人の特性 完璧主義の力 再び凡人です 答えは完璧主義をやめようです 本当の成功とは それでも成功した人 完璧主義をやめる恩恵 おわりに 完璧主義をやめよう 完璧主義をやめましょう、今日言いたいのはそれだけです。 確かに、何かの成…

日曜日の夜に決意を述べる。サラリーマンの病から脱却する!

はじめに サラリーマンの病 中年でも人生をあきらめない決意 はじめに 今日は連休中だが、日曜日の夜には決意のブログを書くことにしています。 特に毎週書くわけではないですが、今日も書きたいと思います。 サラリーマンの病 ぶん流が思うのは、サラリーマ…

やらされ仕事を本気に変えるただ一つの私の方法

はじめに 今日は日曜日、やらされ仕事の多いサラリーマンにとって、一週間の中で一番落ち込むのがこの日曜日です。 しかも夕方がもっとも落ち込みます。 理由は、明日からの面倒ごとが次々と脳裏によぎってくるからです。 中には軽い鬱状態になる人も世の中…

家庭の心理学 鏡の中の私は微笑んでいますか?会社のトイレで観察した6つの表情

はじめに 突然ですが、鏡は自分の心の中を映してくれています。会社で切羽詰まっている時。用を済ませて、ふっと鏡を見たときの自分の表情を分析してみました。 お疲れクマさんが出来ている 残業続きで疲れている時、内臓の疲れ、体中の疲れから、睡眠が不十…

ああ、他人の評価で生きちゃったかも。サラリーマン1つの・・。

はじめに サラリーマンの欠点って、いつの間にか組織や会社、職場を意識しすぎて、上司や会社の為に働いてしまう事だと思います。 まあ、それは良いとしても、いつの間にか他人が作った枠の中の人生を選んでしまっているんです。 それに、私が気づいたのは、…

退職を相談したら「とりあえず入社3年続けろ!」は時代に合わない。

結論 理由①転職市場が活発 理由②ブラックな会社が多い 理由③就社ではなく就職の時代 理由④若者の心の変化 反論①経験論 反論②根性論 反論③負け癖論 まとめ 結論 入社後、つまらない会社に3年もいるのは無駄です。 自分を成長させ、自分のモチベーションも高い…

大丈夫、会社員だってもっと幸せになれる5つの視点

はじめに 残業があったって幸せになれる 給料が安かったって幸せになれる 休みが少なくても幸せになれる 組織の中でも幸せになれる 平社員でも幸せになれる まとめ、会社員だって幸せになれる はじめに ネット上で、社畜という言葉を見かけることが多くあり…

やっと公開。私が人生ですっごく悩んだリーダーの心得

はじめに 私が昔リーダーだったころの経験から編み出した心得です。 転職してただの平社員生活を満喫しているので捨て置くつもりで書いておく リーダーが責任を取る 責任を取るとは覚悟を決めることだ。 覚悟がなくてリーダーは無理だ。 教育の為には失敗し…

ねぇどうして通勤中のサラリーマンは目が死んだ魚

はじめに 仕事のことで憂鬱 働きすぎで疲れている 何も考えていない 下を向いているだけ そもそも、ニコニコしながら目がギラギラは変だから死んだ目をわざとしてる 相手をにらみつけられたら怖いので死んだ目をして回避している それが通勤の作法 サラリー…

地味な人が意外に最強? 職場の人間関係

はじめに トラブルの時でも冷静にできることをコツコツやる 進捗を聞いたら、すでに終わっている どんなに上司に怒られても淡々としている 無理やり休日出社しても無表情で穏やかである 例えブラック企業でも今も淡々と続ける なんかむしろ居るだけで、癒さ…

連休明けのダルさに浸ってみる 今日は仕事が面倒だ。

連休明けってダルい 会社員で、連休明けがダルいと思う人は多いはずだ。私もダルい。満員電車に揺られながら、何で今日はこんなにもだるいのか考えた。 働かされるのってやっぱりダルい 会社員は給料を安定的にもらう変わりに、労働力を会社に提供するという…

必見、会社員おっさんでも成功する法則を考える

はじめに 仕事に熱意を持つ 嫌な仕事でも真剣にやる 結果にこだわる 不平不満を口にしない 残業時間を上げるのではなく効率をあげる 嘘は絶対につかない いつも人間力を磨いていく ただ強く思う さいごに はじめに 中年になって、何となく会社員を続けてきて…

連休明けの仕事を考えて憂鬱になる会社員

はじめに 仕事がすべてではない 連休中に仕事を考える自分をほめる きっとできる おわりに はじめに ゴールデンウィークも終わってしまう。休みを楽しんでいるように見えても、仕事の事が頭によぎってしまう。それでせっかくの休日を憂鬱なまま過ごす。そう…

Boys, be ambitiousと中年サラリーマンの抵抗

はじめに 挑戦心 柔軟な考え方 規制にとらわれない 失敗からの回復力 高い学習力 時間の量 時代のトレンド 中年おじさんの抵抗 終わりに はじめに 中年になって単純に思うのは、若い人のパワーって凄いなあって事です。先日姪っ子の遊び相手をしていて、その…

ダダーツ。毎日怖さを乗り越えるのが一番の仕事 新社会人の乗り越え方

はじめに 新社会人になって、無茶苦茶楽しいと毎日思っている人は少ないのではないだろうか、特に入社半年ぐらいは、仕事も新しい事ばかりだし、人間関係構築も非常に面倒なものだったりする。そんな時にしたいのがこのアドバイス。 毎日怖さを乗り越えるの…

毎日を明るい視点でみる5つの視点から

はじめに 今日も残業。 サラリーマンの悲哀がそこにある。 会社という組織にいる以上は自分で退社時間を決める裁量など与えられていないのだ。 それは、希望すらないように思える。 しかし、あえて明るく考えてみよう。 希望の光はそこにあると思いたいから…

ぷぷぷ~♪ありきたりないい言葉の羅列

今日のいい1日 今日は素晴らしい1日だった。 今日は1mm仕事が進んだ。 朝礼でいい発言ができた。なんか嬉しかった。 朝は少し頭が働いていなかったが、午後はエンジン全開ではかどった。 妻の弁当が美味しかった。 お昼の散歩は天気がよく川の流れをぼーっ…

新社会人、5月病にならずに乗り切る7つのコツ

新社会人になり、4月は全力疾走で頑張って、ちょっと疲れてきた人に中年のサラリーマンのおっさんから、ちょっとしたアドバイスをおくる。この7つのコツを少しだけ実践して5月病にならずに、楽しく社会人生活を送ってもらえればなと考えている。

知って納得。おっさん技術者の上司へのネゴシエーション術を初公開。 

はじめに まず相手を知るのが大事 ネゴの始まりには、形式的な決まり文句を必ず使う 結論が先か、内容が先か話し方のコツ 説明資料を用意しておく 悪い事ほど最初に言う 自分の意見をしっかり資料にまとめておく 上司のTYPE別に対策をする 理論派な上司…

継続は力なりとはいうけれど

継続は力なり 昔から継続は力なりというけれど、 自分は継続できた試しがない。 もし、勉強一つでも継続してたら、 きっと違った世界がみえたかもしれない。 しかし、その言葉を 「辛いことを我慢して頑張り続けるのが美徳」 という意味で捉えてしまうと、事…

仕事がつまらなく辞めたい時に考える6つの事

はじめに もうすでにご承知のとおり、仕事は人生の大半を占めるそうだ。特にサラリーマンは、自分の所属する会社や組織に縛られるため、自分の思うとおりに働けず、上司の命令にやきもきし、先輩には怒鳴られ、同僚とは出世競争で疲弊となかなか苦しいものが…

自分の最高の仕事の結果としてのご褒美

仕事をすると見返りを早く求めがちになりますでもそれでは上手くいかないのです。

退職するか悩んでいる君へ贈る(楽しめる仕事へ)

退職するか悩んでいる君へ贈るシリーズ 楽しめる仕事

大切なのは喜んで仕事をやる意識 世界の偉人名言・格言・座右の銘 マザーテレサの言葉

なかなか今の現状をみつめて、喜んでやるって難しいものです。 マザーテレサの名言にハッとされられます。

【スポンサーリンク】


自己啓発 ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ
にほんブログ村