自己実現なひとりごと

自己実現に必要なことを、あくまでひとりごととしてつぶやいたり、記事を書いたりします。日常の色々な気づきを大切にしています。

【スポンサーリンク】

転職活動 満身創痍の時こそ、夢や希望を忘れない

誰でも同じだ。

面接で落ち続けるのは辛い。

何故こんなに世の中は冷たいのだと感じると同時に、自分の無力さを痛感する。

あのスキルや資格を取っていればなど反省もする。

また、面接時の発言や質問の回答を思い出しては、悔しい気持ちがよみがえる。

また、同時に怒りも生まれてくる。

なんだあの会社、あの採用担当は生意気だなどと、心の底からの怒りと怨みを感じるのだ。

不採用の連絡をもらったよるは、得にそういう色んな思いが交錯し眠れないのだ。

そして次の日は、やる気が出ない。

その会社への行きたいという思いが強ければ強いほど眠れない。

だから、次の会社の面接へのやる気も起きないし、もう転職止めようかとも思う。

俺無理なのかもと意気消沈する。

仕事をしながらの転職活動だと、仕事中は過去最高のレベルでやる気がない。

所詮は辞める会社だ。

だが、転職先が決まるまでは、踏ん張らないといけない。

ガッツだ。

ガッツだ。

しかし、やる気は起きない。

頻繁にトイレに行っては、ため息がでる。

面接に落ちるとはこれほどまでに辛いのだ。

満身創痍

だから?

だから?

どうするのか?

今は止まっているのかもしれない。

時が過ぎるのを待つのか。

あなたは子供か?

家族がいるだろ、大黒柱だろ。

大黒柱は家庭の中心で苦しくても支えるものだ。

弱音は言え、しかし、倒れるな。

そもそも、あなたは、現状に不満なまま同じ会社で定年まで我慢する人たちよりはましだ。

現状を維持し、影では不満のオンパレード、でも、飛び出す勇気さえもない人々。

その人達は、あなたをあざけ笑うのかもしれない。

しかし、それは無視しろ。

自分が勇気がない腹いせに他人の挑戦を馬鹿にしているのだ。

世の中、本当にそういう輩がいるから面白い。笑える。

しかし、あなたはそういう人種から勇気をもって離れたのだ。

あなたには夢があるばすだ。

毎日の忙しさに、忘れている?

ならば、思い出せ。

あなたの奥底に眠っている、熱い思いを思い出せ。

夢がない?

ないなら今から作り出せ。

捻り出せ。

夢は乾いた大地に、潤いをもたらす。

そこに、植物が生い茂り、生物が住み着く。その恵の大地の中にあなたはいるし、その世界は成長するのだ。

今が絶望でも、希望をもて。

今が底だ。

あなたはその苦労の分、自分に合う会社に転職できる。

希望をもて。

求めるものが、救われる。

前を向け、後ろは向いてはいいが、後戻りは考えるな。

岸は遥かに遠いかもしれない。

でもそこに必ずある。

だから、夢や希望を持ち。

自分を信じるのだ。

神頼みでもいい。

だだ、努力はせよ。

自分の力を信じよ。

【スポンサーリンク】


自己啓発 ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ
にほんブログ村