自己実現なひとりごと

自己実現に必要なことを、あくまでひとりごととしてつぶやいたり、記事を書いたりします。日常の色々な気づきを大切にしています。

【スポンサーリンク】

退職を決断するのに必要な7つの勇気

f:id:BunRyu555:20170306211455j:plain

 

はじめに

退職を決めるには勇気が必要である。

 

なぜなら失うものも多いからだ。

 

一方で明日への期待も入り混じる。

 

私も勇気を振り絞って退職を決断した一人だ。

 

今日は退職に必要な勇気について語る。

 

勇気とは何だろうか。

 勇気とは、普通の人が、恐怖、不安、躊躇、あるいは恥ずかしいなどと感じる事を恐れずに(自分の信念を貫き)向かっていく積極的で強い心意気のこと。

(Wikipediaより)

 

面白いことに、勇気というのは

 

勇者や賢者が出すものではなく、

 

ごく普通の一般人が、

 

嫌なことを恐れることなく、

 

自分の信念に従って、

 

それに立ち向かうことだということだそうだ。

 

(てっきり、勇気とは勇者しかもてないものだと

 

思っていたので、この辞書の検索結果は驚き)

 

退職する事は、今までの生活や習慣を

 

劇的に変えるような劇薬であることは確かだ。

 

それを飲むのだから、

 

大きな勇気が必要な事は確かだろう。

 

次にその大きな勇気を7つに分解して論じてみる。

 

①嫌われてでも退職する勇気

 

 まず、最初に嫌われる勇気だ。

 

某アドラー心理学のドラマと同じ名前だが、

 

退職とは嫌われる事である。

 

経営者に嫌われ、

 

上司に嫌われ、

 

同僚に嫌われ、

 

後輩に嫌われる、

 

「いやいや、自分は円満退職しますよ。大丈夫ですよ。」

 

そう思うかもしれないが、それは甘い!!

 

私は過去2回ほど、退職を伝えた経験があるが、

 

言った瞬間、態度が変わってしまう人が9割だ。

 

残り1割は親身に自分の事を思ってくれた人達だった。、

 

(そういう1割の人とは今でも仲がいい、本当の

 

かけがえのない友だといえる)

 

よく円満退職が大事だというが、

 

私は円満で退職すること自体が存在しないと考える。

 

そもそも円満というよりも、組織から外れる時点で、

 

もうその会社にあなたの人権は存在しない。

 

もはや部外者扱いされてしまう。

 

(そこに円満はないのだ。)

 

もし、あなたが、組織に嫌われないように

 

例え、一生懸命に努めても、

 

(例えば、引き継ぎ、お礼の品をプレゼントなど)

 

組織を抜けると決まった瞬間に、

 

村八分の憂き目にあうのは確実だ。

 

退職を決断するとはそういうものなのだ。

 

だから、そうなってもいいんだ。

 

嫌われてもいいんだという勇気が必要なのだ。

 

よくよく考えてみよう

 

いいじゃないか、敵ができても、無視されても、

 

あなたはこれから幸せをつかむのだから。

 

その辛い出来事は、人生の中での一瞬の事に過ぎない。

 

人は退職して、転職したとしても

 

そこで別の問題や悩みができて、

 

 昔の辛いことなど忘れてしまうものだ。

 

それに、次の仕事が楽しい職場なら、

 

きっと、退職時の辛いことは、

 

良い経験、良い思い出になっていくはずだ。

 

だから周りの冷たい態度に悩まない事だ。

 

それに、周りも退職するあなたに

 

どう接していいかわからなくて、

 

ついつい距離を置いているかもしれないのだし、

 

気にせず堂々と退職日まで

 

席に座っていればいいのだ。

 

②貯蓄を減らしても退職する勇気

 

 本当に転職すると貯蓄を切り崩す事になる。

 

まだ、20代ぐらいで退職を考えている人は、

 

特に気を付けておくべきだ。

 

今まで、貯蓄もせずに遊んできたなら、

 

なお更に貯蓄について気にしておくべきだ。

 

退職後、あなたは当然転職活動をするだろうが、

 

すぐ決まることはないと思った方が良い。

 

失業保険の制度もあるが、使えるのは3か月後だ。

 

だから、

 

少なくとも3か月以上の生活ができる

 

貯蓄を確保しておく必要がある。

 

(欲を言えば、給料の半年分ぐらいの蓄えはほしいところ)

 

だが、貯蓄うんぬん言ってもしかたない。

 

辞める時は辞めるべきだ。

 

ひょっとしたら貯蓄が転職で

 

ゼロになるかもしれないが、

 

もういいではないか。

 

覚悟しろ。

 

はやく転職先を探して、

 

必死に稼ぐしかない。

 

貯蓄を減らす勇気をもて。

 

その決断がなければ道は開けない。

 

お金はあなたが天職につければ、

 

そこでどんどん増えていく事になる。

 

今の後ろ向きな職場にいるよりは

 

何倍も金運に恵まれることになるし、

 

実力が大いに発揮され、給料UPを見込めるだろう。

 

環境は大事なのだ。

 

だから、お金のことは大事だけど、

 

気にせず思い切れ。

 

そして運命を切り開け。

 

③会社での経歴を投げ出す勇気

 

 あなたは管理職だろうか、

 

もし課長や部長の経歴があるなら、

 

今すぐその経歴は投げ出した方が良いだろう。

 

課長や部長の経歴なんてゴミだ。ゴミ屑だ。

 

そんな天狗の鼻のような思い出を大事に持っていても

 

次の会社では全く上手くいかない。

 

本当に驚くほど上手くいかないのだ。

 

(私も管理職を経験したが、

 

転職後そのプライドが邪魔になって、

 

会社では上手くいかなかった。

 

頭を下げる、上司のいう事を素直に聞く

 

そんな簡単なことがプライドの為にできなかった。

 

そして、その管理職というプライドを捨てた時に、

 

きちんと頭を下げて、人に聞けるようになり

 

はじめて仕事は上手くいき始めた。)

 

だから、アドバイスしておく

 

過去の栄光など、退職した瞬間に捨ててしまえ。

 

その捨てる勇気を持ったものが、

 

転職先で上手くいくのだ。成功するのだ。

 

そもそもだ、転職先の人達も

 

管理職でもないのに、管理職のような態度を

 

取る中途のおっさんに

 

いい思いを抱くはずがないだろう。

 

あなたもそんなおっさんが自分の会社に入社してきたら

 

嫌だろう。

 

さあ、捨てる勇気をもとう。


会社での経歴を全て投げ出す勇気を強く強くもて!

 

④新しいコミュニティに飛び込む勇気

 退職をするということは、

 

今の会社のコミュニティーを抜けて、

 

新しいコミュニティーに飛び込むという事だ。

 

新人の時から、少しずつ築いた

 

人間関係はもはや通用しない。

 

退職後、新しい転職先では、

 

コミュニティーに入り、

 

一から人間関係を構築する必要がある。

 

それはなかなか上手くはいかない。

 

人間関係というのは作るのに時間がかかる。

 

だから、きっと落ち込むだろう。

 

みんな最初はあなたを無視する。

 

無視するというか、部外者扱いされる。

 

それに耐えていかねばならない。

 

そういう覚悟があるか?

 

その勇気があるだろうか?

 

もう一度、自分自身に問うてみよう。

 

⑤退職について家族を説得する勇気

 

 あなたが会社を退職したいと家族に伝えたとする。

 

100%反対されるだろう。

 

当たり前だ。

 

特に日本では会社を辞めることを良しとしない文化があるし、

 

生活の糧となるものを失ってしまうリスクがあるのだから

 

普通は反対する。

 

あなたも逆の立場なら反対するはずだ。

 

でも、反対されたから折れるのはいけない。

 

せっかく勇気をもって

 

新しい世界を目指すのだから。

 

きちんと家族を説得するべきだ。

 

最初は大ゲンカになるかもしれない。

 

でもあなたの思いや考えを

 

何回も何回も伝えていき、

 

具体的に会社を続けながら、

 

転職活動をするなど、

 

具体的に行動で示していくことで、

 

すこしずつ理解してくれる。

 

この家族を説得する勇気は

 

必要不可欠だし、大事な事だ。

 

もしきちんと説得し、理解してもらえれば、

 

逆にあなたにとって大きな支えとなる。

 

⑥過去のネガティブで、保守的な自分と決別する勇気

 

退職を考えるぐらいだから、

 

ネガティブ思考に陥っているかもしれない。

 

上司の〇〇が嫌だ。

 

会社が面白くない。

 

会社の雰囲気が嫌いだ。

 

一方でこういう人もいるだろう。

 

このまま我慢して今の会社にいた方が楽かも。

 

もう少し耐えれば楽になるかも

 

そういう保守的な考えをもって、

 

行動に移せない人も案外多いものだ。

 

でも、そういう自分と決別しよう。

 

グダグダいってても駄目だ。

 

そんな自分と決別するのに、

 

転職はいい機会だ。

 

前向きにいこう。

 

人生はいいことばかりではないし、

 

退職後は辛い思いもする。

 

だが、前に進んでいれば、

 

きちんと幸せは見つかるものだ。

 

それを待つのではなく、

 

自分から探しに行こう。

 

過去の自分から決別し、

 

前にでる勇気をもとう。

 

⑦自分を信じる勇気

最後の7つ目は、

 

自分自身を信じることだ。

 

自分の能力を信じろ

 

自分のスキルを信じろ

 

自分の可能性を信じろ

 

あなたには潜在的な可能性がある。

 

ないかもしれないが、あると思い込め。

 

そうする事で、それが実現する。

 

そもそも、世界で自分は自分しかいないのだから、

 

自分自身ぐらい信じてみろ。

 

自分を信じることで、

 

才能は開花していくものだ。

 

あなたは決して駄目な人間ではない。

 

必ず自分輝く時は来るものだ。

 

自分を信じる勇気があるものに

 

幸福は訪れるのだ。

 

勇気はどこから湧いてくるか

 

 私は2回も退職を経験している、

 

その時辞める勇気はどこから来たのかと

 

ふと考えてみた。

 

その時は悩みに悩んだ気がする。

 

今の会社での将来と、

 

転職後の将来、

 

家族を背負えるのか、

 

など、必死に悩んだ。

 

悩んで苦しんで、悩んで苦しんで、

 

最後にフッと覚悟が生まれ、

 

退職を上司に告げる勇気が湧いてきた。

 

そこからは一直線だった。

 

朝一で、上司に退職を告げた。

 

転職先も決まっていなかったが、

 

今考えれば無謀な退職だったが、

 

それでも勇気をもって決めた。

 

この決断ができるかどうか、

 

この勇気を生むかどうかが、

 

人生を切り開けるかどうかなのだ。

 

ここ一番の勇気を大事にしよう。

 

その前には悩む事だ。

 

真剣に本気で悩め。

 

そしたら自分の中に、

 

とんでもない勇気が眠っていることに

 

気づくことだろう。

 

会社を退職することについて

 

 会社を退職することは、

 

私も悪い事だと思っていた。

 

しかし、自分が退職してみて、

 

人生に一度くらいはやってみていいのかもと

 

最近は思っている。

 

それだけ、会社を辞める決断をしたことで、

 

その勇気を持ったことで、

 

何かを止めることが、

 

次に何かを生んでくる事に気づいたのだ。

 

それは苦難ではあった。

 

実際に転職してブラック企業に当たったし、

 

派遣技術者として飛ばされてしまった。

 

本当に苦難の連続だった。

 

でも、優しくなれたと思う。

 

生きるのに無意味なプライドや

 

トゲは自分の中から抜けた。

 

今の自分なら、何でもはできないが、何かはやれる。

 

そういう自信がついた。

 

だから、会社を退職して良かったと思っているし、

 

自分の人生にとって、意味があることだったと思う。

 

皆さんも勇気をだしてみるといい。

 

何かが変わるかもしれない。

 

まとめ

 

 最近、断捨離が流行っているが、

 

退職もその一つだろう。

 

人間関係も会社毎捨てるのだ。

 

本当にすっきりする。

 

確かに、会社には迷惑はかける。

 

しかし、本当にすっきりする。

 

そして、新しい何かが現れるから

 

人生は不思議だ。

 

捨てることで、何かが生まれる。

 

だから、退職もそういう

 

生まれ変わりの儀式といってもいい。

 

確かにいい事は少ない。

 

私も転職失敗続きだ。

 

でも、何かを得れた。

 

何かはわからないが。

 

自分は生きていけるという自信が生まれた。

 

一方で、嫌々同じ会社にしがみつく人も多い。

 

その会社が楽しい、もしくは普通と思って

 

働くのはいいが。

 

不平不満で辞めたいといいながらも、

 

保守的なままで、我慢して辞めない人も多い。

 

家族を守らなければいけない」といいながら、

 

今日も飲み屋で上司の愚痴を言っている。

 

私はそういう大人にはなりたくなかったし、

 

実際にそうなる前に、会社を退職した。

 

私は我慢よりも挑戦する人生を選んだのだ。

 

そして、その勇気は人生の支えとなっている。

 

退職を決断するかどうかは、

 

一人一人が悩んで決めればいい事だ。

 

しかし、勇気をもって決めないのであれば、

 

人生は台無しだ。

 

「残るなら残ると決めて愚痴を言わない。」

 

少なくとも残ると決めたなら、

 

そういう覚悟はもっておくべきだ。

 

 <おすすめの過去記事>

 

www.bunselfrealization.com

 

【スポンサーリンク】


自己啓発 ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ
にほんブログ村