自己実現なひとりごと

自己実現に必要なことを、あくまでひとりごととしてつぶやいたり、記事を書いたりします。日常の色々な気づきを大切にしています。

【スポンサーリンク】

魔法のコップの水と心理学


f:id:BunRyu555:20170520145719j:image

はじめに

心理学関連の本を読んでいて、決まって出てくるのが、コップの水の話です。

ここにコップに注がれた水があります。今日はとても熱い日で、喉はカラカラ、残念な事に今はコップに半分ほど注がれたこの水しかありません。次の水は明日しか入手できないようです。

さあ、あなたはこの状況をどう考えますか?

大半の人はこう思います。「もう半分しかない。もう嫌だ。」

でも、ある小数の人はこう考えます。「まだ、半分もあるじゃないか、それに水を入手できる方法を考えてみよう。」

そう、その小数の人が夢を掴むのです。多数の人達は自分の不幸を嘆き、小数の成功者を羨みます。

ちいちゃな成功者

考えてみましょう。聖人になる必要はありません。それに小数の人達のように大成功を望む必要もありません。ます、ほんのちょっと考えて、ほんのちょっと幸せを感じるちっちゃな成功者になりましょう。それなら誰でもできそうですね。

その方法

その方法は自分で考えて下さい。

……

考えましたか?

 

ようはなんでもいいのです。少し考え方を変える工夫をし、習慣付けしましょう。

ある人は落ち込んだ自分を前向きに変える為に、「大丈夫」と気合いを入れます。

あり人は現状をノートに書いて、分析をしはじめます。すると具体的な問題が出てきて、あれこれ考えるうちに解決法が出てきて前向きに変換します。

ある人はトイレに籠って、五分間瞑想をし、頭を空にして、新しい自分になり前向きになります。

ある人は外に出て散歩します。歩いているうちに問題について考え、さらに歩くうちにやる気が出てきます。

誰でもコップの水は少なく思う

ぶん流おじさんは少なくとも、いつもコップの水は少ないなと思っております。給料少ないな、あいつが羨ましいな。あいつ出世していいな、それに比べて自分は平社員。なんで自分はこんなに能力が低いのだろう。まあ、そんな事ばかりだったりします。

でも、いつの間にか前向き変換しちゃいます。上記の誰かさんのようにに前向きな工夫を色々してますから。

おわりに

今日は疲れたのでここまで。まあ、コップの水が少ないなら水を注げばいいでしょう。そもそも。そんな気楽な気持ちでやっていきましょ。

【スポンサーリンク】


自己啓発 ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ
にほんブログ村