自己実現なひとりごと

自己実現に必要なことを、あくまでひとりごととしてつぶやいたり、記事を書いたりします。日常の色々な気づきを大切にしています。

【スポンサーリンク】

やらされ仕事を本気に変えるただ一つの私の方法

f:id:BunRyu555:20170903214924p:plain

はじめに

今日は日曜日、やらされ仕事の多いサラリーマンにとって、一週間の中で一番落ち込むのがこの日曜日です。

しかも夕方がもっとも落ち込みます。

理由は、明日からの面倒ごとが次々と脳裏によぎってくるからです。

中には軽い鬱状態になる人も世の中にはいるそうです。

そういうのをブルーマンデー症候群というそうです。

今日はそんなのを吹き飛ばす私の唯一の方法を書いてみます。

仕事は理不尽

サラリーマンは安定した給料と社会保障を得る変わりに、時間と仕事の采配を会社に渡す事になります。

そして、組織はピラミット式で高くなると、わけがわからない理不尽な仕事が氷のように降り注ぎます。

ただ、休日だけはその大きな災難を忘れることができる時間なのです。

そうサラリーマンにとって仕事は常に理不尽なものなのです。

組織で生きるという事は、それに耐え忍ぶ事なのです。

唯一の方法

私の唯一の方法は、その仕事が成功するイメージを強く強く思い描き、そして文章に書くことです。

非常にシンプルで拍子抜けするかもしれませんがそうなのです。

まず、

①どんな理不尽な要求でも怒りを抑えます。

そして次に、

②その仕事を分析します。

人に聞いたり、自分で調べたりして、その仕事が何様なのかを完全に把握します。

③その仕事が成功した時の状態と自分の姿を強くイメージします。

「スーパーサ〇ヤ人になって、フリー〇を倒しているようなイメージを強く描くのです。」

④そして、本気の言葉をノートに綴ります。

力強い前向きな言葉をかぎなぐります。

「俺は絶対に成功できる」「俺は天才だ」「これだけ努力したから成功できる」etc

⑤それを何度も読んで、頭にたたき込むのです。

脳内にすり込むまで何度も何度も読むのです。

⑥周りに宣言します。

「俺は〇〇を成功させる。どんなことがあってもやり遂げる」と周りの人にいいましょう。

そうすると不思議とやれる勇気が湧いてきます。

この手順が私がやらされ仕事を自分が選んだ本気の仕事に変える成功のプロセスです。

大体、こういうモードになった仕事は上手くいきます。

絶対にあきらめないから当たり前です。

自分でやると心の底から決めたことは成功するように人間の脳内ではプログラミングされているものです。

私のこれまでのサラリーマン生活を振り返ってみると、この手順を踏んだ時は結果がでて成功しているのです。

私の本気の宣言

今、私は転職を繰り返した先で、今の会社で試練を迎えています。

明日からも大変な仕事をやり遂げなければなりません。

それは誰も助けてくれるものではありません。

私が自分の意志で周りにネゴシエーションを行い。

周りを動かしていかなければ上手くいかない課題です。

非常に困難で、色んな事を決めて動かなければならない仕事です。

転職してまだ何年も経っておらず、社内に協力者はあまりいません。

そんな中でも仕事を成功させなければならないのです。

ですが、私はやり遂げます。

きっと、このシステムの導入は、きっとユーザーの為になるものです。

ユーザーには作業の負荷を増やすシステムで、色々愚痴や反対もあります。

ですが、これをやり遂げない限りは、会社は次のステージに進めません。

そう強く思っています。

だから、私がすべて背負い、必ずやり遂げるつもりです。

自分しかその熱意をもっているものはいないから、自分がやり遂げるしかありません。

絶対にやります。

絶対に成し遂げます。

そう覚悟しました。

だから、私は必ず成功できるでしょう。

きっと、評価もうなぎのぼりです(笑)

来年には大成功で給料UP間違いなしです。

このシンプルなプロセス

このように前向きな言葉を書いていくと、考えも行動も前向きになるものです。

これが私のやらされ仕事を本気に変えるための唯一の方法です。

すっごくシンプルでしょ?

でも、自己啓発的にも正当なプロセスを踏んでいます。

まとめ

人生に嫌な事(理不尽)はつきものです。

それはサラリーマンにだけ起きるものではありません。

誰にでも実は起きるものです。

それを超えるには強い意志が必要です。

その成功するのに必要な強い意志を生むプロセスが私が実践する今回の方法です。

重い問題ほど、本気で取り組まなければ解決はしないのが世の中の法則です。

逆に弱きを吹き飛ばし、本気に切り替えればどんな困難でも負けずに戦えます。

 

ここまで読んで頂き、ありがとうございます。

【スポンサーリンク】


自己啓発 ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ
にほんブログ村