自己実現なひとりごと

自己実現に必要なことを、あくまでひとりごととしてつぶやいたり、記事を書いたりします。日常の色々な気づきを大切にしています。

【スポンサーリンク】

辛いときは理想を描いてみる

f:id:BunRyu555:20171014154022j:plain

どうしようもなく辛い時って誰にもあると思います。

毎日毎日が辛くどうしようもなく感じられます。

そういう時に、ふと理想を描いてみましょう。

叶わない夢かもしれません。

幻想の世界かもしれません。

しかし、理想を描くと確実に元気になれます。

さあ、一枚の白紙の神を用意しましょう。

そして、理想を描いてみましょう。

 

  • カナダ旅行にいく。
  • 温泉地に2つ目のマンションを買う。
  • 年収1000万の出来るサラリーマンになる。
  • パソコン教室を開くetc

私は敢えて現実何でもいいのです、頭の中にある理想を思いっきり書いてみましょう。

 

暗い現実のなか、明るい光がさしこんでくるはずです。

この書き出した理想は、叶うかもしれませんし、叶わないかもしれません。

ですが、あなたの心の中を明るくさせ、時には熱くさせるはずです。

たったこれだけのことです。

しかし、毎日の辛い出来事もなんだか乗り越えられそうな気がしてくるから不思議です。

そう、想像は無料ですし、想像は無限なのです。

いくらでも、楽しい出来事を頭のなかで創りだす事ができます。

そして、更に良い事に、この思い描いた事のいくつかは、潜在意識まで思いが達し、脳はその実現に向けて考え始めます。

結果的に、その願いはいづれ叶っていったりします。

 

人には理想を描くという武器があるのです。

深く悲しみにくれる時でさえも、

その理想があなたを支えてくれます。

 

勇気をもって、盛大に理想を描いてみましょう。

そうすれば、生きる気力も湧いてくるでしょう。

そして、目の前の困難にも立ち向かう事ができる勇気も生まれてくるのです。

 

人生何が起こるかは誰にもわかりません。

しかし、

理想を描いて活き活きと生きる事はできるのです。

 

理想を思い描いて行く人生。

現実と過去をみて悲しむ人生

 

どちらが幸せかは明確です。

最後の一瞬まで心の中に理想があって、理想に燃えてみればきっと素晴らしい人生が待っているはずです。

 

例えば仕事でもそうです。

 

 

今はつまらない仕事ばかりしているかもしれません。

でも、仕事の理想を描いてみると。

素晴らしい目標ができます。

そうすると、退屈な仕事が宝の山に思えてくるものです。

 

そうそれが考え方を変えるという事です。

そして、考え方を変える一番いい方法は理想を描く事なのです。

考え方が変わると、行動が変わります。

行動が変わると、ものごとが実現します。

ものごとが実現すると、自信が生まれます。

そして、その自信は次への挑戦を生みます。

そして、人生は楽しいものへと変化します。

 

人生は悪い事半分、良い事半分なのかもしれません。

しかし、理想を描くと、悪い事さえも、理想へ近づくための、ありがたい出来事になります。

そうそれこそが、世の中の本質です。

今の世の中は考え方次第で、地獄にでも、天国にでもなるのです。

しかし、一般的には悪いことで人間の思考は満たされます。

 

だから、理想の力が必要なのです。

さあ、強く強く理想を思い描いてください。

きっと人生は素敵なものに変わっていくはずです。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 <幸せについての過去記事です。>

www.bunselfrealization.com

 

【スポンサーリンク】


自己啓発 ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ
にほんブログ村