元気なる×なる!Hitorigoto

日常で元気になるのに必要なことを、ひとりごとでつぶやいたり、記事を書いたりします。 ①つぶやき、ポエム②心理学③会社の人間関係(上司・同僚)④転職関連

【スポンサーリンク】

今の会社の楽しみ方 その一

f:id:BunRyu555:20180424225049j:image

はじめに

新入社員で入社して、毎日が辛い。もう辞めたいと思う人も多いはずです。
本当に辛いなら辞めるのもいいでしょう。苦労はするでしょうが、しっかり意志をもてば、人生はなんとかなるもんです。
ですけれども、今の会社の悪いところばかりみて、怒ったり、落ち込んだり、我慢するのも、もったいない。
だから、ちょっとだけ楽しんでみよう。

あいさつを楽しむ

あいさつは面倒なものです。
おはようございます。って元気に言っても、無視されたり、うなずくだけで終わったりします。
特に、社長、専務、部長など、偉い人ほど、不機嫌そうで、あいさつするのが、怖いものです。
通りすがりに、お疲れ様です❗って社長に元気に言っても。
ギョロリとにらまれ、氷つくものです。
そんな感じなので、あいさつが嫌な人も多いと思います。

あいさつって大事

あいさつが嫌になってる方も多いと思いますが、あいさつは大事なのです。
「だって社長も専務も、部長も無愛想じゃあないか」と思うかもしれません。
社長、専務、部長レベルになると、沢山の課題が山積みになるものです。
時には、人の問題や、資金繰りなどで頭を抱えている時もあります。
本当は、ニッコリあいさつはしたいのです。ですが余裕がないのです。
そういう立場も想像してもらいたいのです。

驚くほど観察してる

なぜ上の人は、そのポジションにいると思いますか?
能力が高いからです。
何の能力か。
それは人をみる能力です。
だから、人をよく観察しています。
怒っているようにみえても、
きちんとあいさつする人を観察しています。

あいさつの利点

あいさつをする利点はここにあります。
社長など上の人は、毎回元気にあいさつする社員を忘れずにチェックしています。
(元気な子だな、いつか使ってやろう。)
そして、確実に今ではない、いつかに、仕事のチャンスとして返ってきます。
また、元気なあいさつは職場を明るくします。そのあいさつがあるだけで、皆が一日頑張れるのです。
何もできないようにみえても、元気なあいさつは十分職場に貢献しています。

あいさつを楽しむ

あいさつはいいことばかりです。
だから、楽しんでみましょう。
あなたも社長さん達みたいに、あいさつをしながら相手を観察してみましょう。
人間観察です。
怒っている人。
泣きそうな人。
仕事で悩む人。
眠そうな人。
体調が悪い人。
毎日、色んな人が、色んな状態になっているのに気づきます。
また、仕事ができる人がどんなかにも気づいてくるでしょう。
人間ってそれぞれで面白いのです。
あいさつひとつで、その面白さを味わうことができます。
なんとラッキーなことでしょう。

さあ

さあ、落ち込んでないで、元気にあいさついって来ましょう。
きっと何かが変わるはずですよ。

ここまで読んで頂いきありがとうございます。

【スポンサーリンク】


自己啓発 ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ
にほんブログ村