読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己実現なひとりごと

自己実現に必要なことを、あくまでひとりごととしてつぶやいたり、記事を書いたりします。日常の色々な気づきを大切にしています。

【スポンサーリンク】

「ぼくはもう無理かも」30代未経験での他業種への転職をあきらめる前に考える5つの質問

moamoa


<30代からの未経験職種への転職を真面目に考えるサイトです。>

30代未経験での他業種への転職をあきらめる前に考える5つの質問

 


Q:他業種への転職は難しいのか?

 

A:はい、普通に考えれば、30代で他業種への転職は、

  難しいと思います。



理由① 企業の教育のしやすさ

 

未経験なら20代が、変に他企業の価値観を

 

持っておらず、採用して教育したら、その会社の

 

企業文化になじんでもらいやすいからです。

 

やはり、30代ともなると、前の会社と今の会社を

 

比べて、悪いところを指摘しがちで、

 

素直に学ぶということに欠けます。

 

また、教育する側が若くて、年上に教えにくい

 

という理由もあるでしょう。

 

理由② 給料の問題

 

30代ともなると、家族もあり、それなりの給料を

 

希望すると思います。

 

例え、新人並みの給料でもいいと、

 

自身が訴えても、

 

会社には給与テーブルというものがあり

 

年齢も加味されていますので、

 

周りとの差も考えて、

 

低すぎる給料も難しいものがあります。

 

20代の人を採用するよりも、

 

コストが高めになるのです。

 

理由③ ローンや家族の問題
 
30代での未経験職種への転職となると、

 

結婚して、子供がいる人も多く。

 

家族もそれなりに反対するでしょう。

 

もちろん、給料も下がってしまうことが

 

考えられるわけですので、

 

家族は困惑してしまいます。

 

また、車のローンや、

 

住宅ローンも組んでいるでしょうから。

 

そういう状態での

 

未経験職種への転職は

 

リスクが高いともいえます。

 

上記のような理由から、

 

30代での未経験の職種への転職は

 

非常に難しいものだといえます。



ですから、あきらめてしまう人も

 

多いと思います。

 

ですが、あきらめてしまって

 

良いのでしょうか?

 

あきらめる前に、次の5つの質問を

 

自分自身に問うてみてください。


QA



質問① その未経験の職に就いた際の未来は何ですか?

 

例えば、未経験から

 

プログラマの職に

 

就いたとします。

 

それで、色んなプロジェクトに付き、

 

毎日プログラムをやって、

 

40歳になって、

 

あなたは何をやっていますか?



若いうちは、

 

未来を考えなくてもやっていきますが、

 

30代のあなたにとって、

 

40代はすぐそこ、

 

50代もみえてきます。

 

体力は今がピークですし、

 

出世するにしても、

 

30代で基盤固めが必要です。

 

40代では出世のレールの先も

 

見えてしまいます。



だからこそ、

 

未来を考えておく必要が

 

あるのです。



その未来が描けるなら、

 

未経験でもトライできますし、

 

きっと成功するでしょう。

 

質問② その未経験の職をあきらめたら、一生後悔しますか?

 

死ぬ前に後悔することは、

 

あきらめたことだそうです。

 

あの時、もっと続けておけば、、

 

出世できたのにとか、

 

告白しておけばよかったとか。

 

もっと旅行しておけばとか。

 

自分が、やりたくて

 

あきらめてしまったことが。

 

人間、最後まで心に

 

後悔として残るそうです。



ですから、あなたに問います。

 

その職をあきらめたら、

 

一生後悔しますか?

 

後悔しないなら、

 

未経験職は成功しませんので、

 

あきらめた方がいいです。



後悔するなら、

 

思い切って挑戦しましょう。

 

ですが、焦らず、

 

周到に準備をし、

 

万全を期して、

 

転職をすべきでしょう。

 

質問③ その未経験の職に就くのはお金のためですか?

 

その未経験の職に就くと、

 

給料が高いから、

 

その職に就きたい。



なるほど、

 

野心家ですね

 

ですが、

 

お金が高い職というのは、

 

それなりの苦労を強います。



お金というのは、

その人の時間を使って、

 

手に入れるものです。

 

 
高いお金は、

 

あなたの人生の

 

大半の時間を

 

仕事という対価で

 

支払うことになります。

 

 
だから、

 

お金のための

 

未経験職へのトライは

 

あまりおすすめしません。



あくまで、

 

お金ではなく。

 

その職に就くと、

 

人生が豊かになるから

 

と考えて、

 

転職をしていただきたいです。


質問④ その未経験の職で、どんな貢献ができますか?

 

仕事とは、

 

誰かに、貢献することです。

 

自分の時間を使って、

 

相手に貢献することの

 

報酬として、

 

お金をもらって、

 

そのサイクルで

 

経済活動がまわります。


また、

 

貢献を考えると、

 

未経験の仕事でも、

 

使命感が生まれます。

 

使命を持った人は

 

強いです。



例えば、

 

未経験でも、

 

介護職について

 

お年寄りの役に立ちたい。

 

そうして、

社会に貢献したいという

 

強い気持ちがあるのなら、

 

未経験の壁は

 

向こうから

 

崩れ去るでしょう。
  
ですから、

 

あきらめる前に、

 

その仕事の

 

社会的な貢献

 

誰かへの貢献について
 
考えてみましょう。

 

質問⑤ その未経験の職に就いて働く自分の姿を想像するとワクワクしますか?

 

自分がその職種で、

 

働く姿を想像して

 

わくわくする。

 

これは非常に重要なことです。

 

 
ワクワクするということは、

 

潜在意識にも届いているわけですから、

 

自然にその願いは叶っていきます。



ワクワクするということは、

 

仕事を楽しめるわけですから、

 

好きこそものの上手なれという

 

格言にもあるように、

 

その分野で

 

活躍できることは

 

間違いないでしょう 



そういう想像ができるなら、

 

あなたはその未経験の職種で、

 

例え、30代であっても

 

成功するでしょう。



潜在意識には、

 

そういう力があるのです。 

 

まとめ


5つの質問はいかがでしたでしょうか。

自分には無理というかたも

いらっしゃるかと思いますが。

逆に言えば、

ずっとこの5つの質問を

自分自身に

自問自答していれば、

はっきりと進む道が

みえてくるでしょう。

そして、それが

大好きな、

あなたの

未経験の職ならば、

今の職場を去って、

新しい職を探してください。

そんなあなたを、

想像したとおりの

ワクワクがまっている

ことでしょう。

30代転職活動におすすめ!厳選 転職サイト

 

www.bunselfrealization.com

 

【スポンサーリンク】


自己啓発 ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ
にほんブログ村