自己実現なひとりごと

自己実現に必要なことを、あくまでひとりごととしてつぶやいたり、記事を書いたりします。日常の色々な気づきを大切にしています。

【スポンサーリンク】

ジェームスアレン 「原因」と「結果」の法則で自己実現②

BlogPaint





今日は自己啓発の祖ともいわれる。

ジェームスアレンの著書より


 あなたは あなたがなろうとする人間になる。

 卑しい心は 失敗の原因をみつけるべく

 環境に目をやるかもしれない。

 しかし、 気高い心はそれをたしなめ

 つねに自由である。






 自分自身は常にどんな人間になりたいと思って

いるでしょうか。

 自己肯定感が薄い人は決まって。

自分のこういうところが嫌とか、

自分は不幸な星の元に生まれてきたとか。

つねに将来自分が失敗するべく、

その原因を作っています。

 潜在意識に

自分が失敗することを刷り込み、

 今の環境の悪い部分をみて、

やっぱり失敗すると

自分の潜在意識に刷り込みます。

そうやって刷り込まれた思いは

それが、原因となって

不幸な結果を生みます。

 私は原因と結果の法則は

決して成功の法則ではないと思います

むしろ、人間は卑しい思い、悪い思い

を巡らせることで、負の結果をもたらす

事の方が多いのだと思います。

 自分の心を暗くして、

負の予言を刷り込み

負の環境でそれを確信し。

負の結果を作っていることが多いと

思います。


だから、私的には、成功哲学

いうより。

自分の心の内面を洗い出して

清めることによって。

失敗する原因を作らないための

哲学だと解釈しています。


 毎日、心の中から卑しい思いを

一層し、自分の心をきれいにして

負の結果を実現してしまう芽を

摘み取っていくことが必要です。

 どんな環境でも、どんな境遇でも

ものの見方を変えて、

創造力を働かせることができれば、

環境は一瞬で変わってしまいます。

 自分の中に負の思いをためないことです、

それは難しいことかもしれませんが。

大事なことです。

原因と結果の法則をきちんと理解し。

感情を見つめ、統制することで、

きっと明日から世界はバラ色になります。





【スポンサーリンク】


自己啓発 ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ
にほんブログ村