読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己実現なひとりごと

自己実現に必要なことを、あくまでひとりごととしてつぶやいたり、記事を書いたりします。日常の色々な気づきを大切にしています。

【スポンサーリンク】

失敗 一勝九敗から学ぶ自己実現(名言・名著)

c59cbe5f.jpg

失敗

今日は失敗についてです。



ユニクロの会長 柳井氏の言葉から失敗について

考えていきます。



『一勝九敗』 柳井正 新潮社 より引用



失敗は誰にとっても



嫌なものだ。



目の前につきつけられる



結果から目を逸らし、



あるいは蓋をして



葬り去りたい気持ち



にもなるだろう。



しかし、



蓋をしたら最後、



必ず同じ種類の失敗を



繰り返すことになる。



失敗は単なる傷ではない。



失敗には次につながる



成功の芽が潜んでいるものだ。



したがって、



実行しながら考えて、



修正していけばよい。



危機につながるような



致命的な失敗は



絶対にしてはならないが、



実行して失敗するのは、



実行もせず、



分析ばかりして



グズグズしているより



よっぽどよい。



失敗の経験は



身につく学習効果として



財産になる。




失敗する勇気

ぶんは、只今 サラリーマン人生の中でも



1、2を争うような大失敗の中で



失意の中にいるはずですが、



のんきにブログを更新しています



過去の失敗を葬りさりたい毎日



思いだしては悔しいと思う毎日ですが、



結局はそこから何を学ぶかです。





結局は、自分自身は失敗とわかって



いて抜け出す判断をしたわけですが、





現実は、日に日に自分を追い詰めていく



事も確かだと思います。





失敗して感じることは、





思いっきり、楽しめる、ホンダの創業者



本田宗一郎さん風に言えば、



得手に帆をあげていくような



自分の得意なこと、好きなことを



仕事にして、たくさんの人に



貢献できる生き方をしたいと思います。





残りのサラリーマン人生を、熱く力強く



後悔のないように生きたい。





世間的には只の馬鹿者なのかも



しれませんが、





それでも、たった一度の人生なら、



自分の特意で好きなことをやりたい。





それで、ずっと自己分析をしながら



何となく自分自身の得意なことが



みえてきた。





ただ茫然とサラリーマンとして働いて



いた頃にはみえなかった景色が



やっとここでみえてきたと思います。





ただ、今言えるのは、



実行して良かったということ。



失敗と呼ばれる状態には



なったけれども。





大きな大海にでて、



久々の自由を手に入れて



深く人生について考える時間



こういう時間も大切です。





この期間は、今後の人生に



おいてもっとも貴重な時間に



なります。





ただ、茫然と現状に不満をもって



愚痴を言いながらの人生には



NOを突きつけます。





私は、仕事が楽しいと言いたい。





だから、リスクを犯し、



命令をただロボットとして遂行する



ルーチンワーカーから抜け出して、



自分でリスクをもち、責任をもち



仕事を創造するクリエイティブな



仕事を目指します。





それでも、また失敗するかもしれない



でも、それもまた人生、リスクをおかし



決断をした自分自身をほめて、そこから



学習し、また挑戦すればよいだけです。





私は愚痴を言うだけで、何もしない



人種には、もう絶対に戻らない。



そう固く決意をします。





ここまで読んでくれてありがとう。

【スポンサーリンク】


自己啓発 ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ
にほんブログ村