読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己実現なひとりごと

自己実現に必要なことを、あくまでひとりごととしてつぶやいたり、記事を書いたりします。日常の色々な気づきを大切にしています。

【スポンサーリンク】

転職を繰り返す人 ジョブホッパーという人種

f:id:BunRyu555:20170211105252j:plain


転職を繰り返す人


転職を繰り返す人(ジョブホッパー)


私もその一員なのかなと


最近思います。



ブラックな会社だったとか、


スキルがなかったとか、


たくさんの言い訳をして


会社を辞めては、


転職活動をし続けています。



なぜ、転職を繰り返すのか、


精神論もありますが、


やはり


スキルアンマッチが


転職先で成功するかどうか


大きなウェイトを占めると思います。




つまり、



自分の経歴と


会社が求めるスキルとのアンマッチです。


これがマッチしていないと


転職先で非常に苦労することになります。


そこで耐えて、なれる前に、何かしらの


事件や理由から


退職を決意するのです。




でも、好きでスキルがアンマッチに


なっているわけではないと思います。



大企業で非常に専門的なことを


ずっと続けてきて、


いざ転職の際に、一般の企業で


通用するスキルは残念ながら


身に着けていませんでした。



専門性が高い=その企業独自のスキル


であり、他社では一般的に通用しないものです。


それが、転職の際の大きな


アンマッチ要因となります。


マッチしていれば、仕事は天職となり


ますが、経歴が中途半端な人は、


どの仕事でも、アンマッチ部分が残ります。

探究する

ですから、新しい分野に我慢して我慢して、


新しいスキルを身に着けていくしか


ありません。




ですが、最近もう一つの考え方が


あるとわかりました。



それは、仕事の枠があってないなら、


自分で新しい枠を作ってしまえば良い


という事です。




もし、転職市場に自分とピッタリあう


仕事がなければ、自分で開拓するより


他にないという事です。


それは、既存の業種とは限らず、


サラリーマンからも外れることかも


しれませんが。



マッチしないなら、マッチするものを


大きな視点でみつけていくしか


ないです。



転職を繰り返す人は、我慢強くなく


能力がないのかもしれません。


でも、マッチするものがみつかれば


きっとたくさんの困難も乗り越えて


成功できるはずです。


少なくともそういった考え方を



とると希望が湧くものです。



ここまで読んで下さり


ありがとうございました。

www.bunselfrealization.com

 




【スポンサーリンク】


自己啓発 ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ
にほんブログ村