読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己実現なひとりごと

自己実現に必要なことを、あくまでひとりごととしてつぶやいたり、記事を書いたりします。日常の色々な気づきを大切にしています。

【スポンサーリンク】

「勉強やりたいけどお金がない」30代未経験転職への疑惑

nomoney

<転職活動のコツや体験談を厳選してお伝えする自己実現サイトです>

お金があれば勉強するの?

 

やりたいけどお金がない、

 

妻ブロックにあってお金が出せない。

 

だから、未経験業種の勉強ができない

 

よって、未経験業種への転職はあきらめしかない。



これが新しい分野へ挑戦したいあなたをあきらめさせる壁です。

 

特に、お金がないというのは自分を納得させるのに十分な

 

必殺兵器といえます。



大抵の普通の感覚の人間であれば、

 

お金がないという段階であきらめてしまいます。

 

それが未経験分野への挑戦ならなおさら、

 

お金の問題に直面しあきらめてしまう事でしょう。



ここであきらめるなら、

 

最初からあなたはその業界や業種に思いをはせるべきでは

 

なかったのではないでしょうか。



行きたいと思った。だから、あなたは行動しようとしたはずです。

 

そして、早くも一つ目の壁である、お金の問題で

 

脱落してしまおうとしています。

 

それでよいのでしょうか。

 

あきらめ人がいるから成功の確率があがる

 

それを超えていく人というのは、

 

できない理由をみつけて自分を納得させて

 

あきらめるというプロセスとは逆の道を歩みます。



どうやったらできるかを考えます。

 

何度も何度もどうやったら、お金を稼ぐか、

 

もしくはお金をかけなくても習得できるか、

 

それこそ必死に潜在意識に問いかけるのです。

 

そして、答を出して行動していきます。
 
私はJAVAの優秀なプログラマになりたい

 

例えば、あなたがなりたいのが、

 

IT業界でJAVAのプログラマーになりたいのなら、

 

その技術や知識の習得が不可欠となります。

 

専門学校に行く、プログラミングスクールに行く。

 

書籍を大量に購入し徹底独学をするなど

 

結構なお金がかかる事でしょう。

 

でも、あなたの貯金はゼロ

 

どうする?無理かも




夢を実現する人はここからの考え方が違います。

 

実現する人はどうやったらできるかを考えます。



そう、なぜできないかではなく、

 

どうやったらできるかを考えるのです。




単にお金を溜めるだけなら、お小遣いを溜めればいいわけですし、

 

書籍は図書館でかりるか、

 

知り合いに片っ端から電話をして、

 

プログラマをやっている人を紹介してもらい

 

書籍をかりたり、直接教わったりすればいいです。

 

それにお金を溜めたいなら、副業も考えても良いでしょう。



手段は人それぞれですが、

 

どうやったらできるかを考える事が

 

新しい挑戦を成功させることができるかの

 

試金石となります。

 

お金がないのではなく、勇気がないのだ

 

お金がないを言い訳にする人は、

 

一生成功できない人です。



大事なのは、どうやったらできるか、

 

お金を調達もしくは、それと同等の事ができるかです。



ですから、お金がという言い訳を自分に毎日言っているなら、

 

今すぐその夢をあきらめる事を検討するべきでしょう。



そうでないなら、「お金がないは理由にならない」と

 

強く自分に言い聞かせて、その言葉を吐くべきではないのです。

 

そういう強さと勇気を持つべきです。



もちろんのごとく、30代での未経験職種への転職というのは

 

甘いものではありません。



普通の新入社員が10年ぐらいで学んだ事を、

 

あなたは1年ぐらいで学び習得しないといけないわけですから、

 

それなりの覚悟が必要です。



やるのも自由、あきらめるのも自由

 

でも同じ自由なら後悔しない方を選びましょう。



未来は、できない理由を否定する人の元に微笑み、

 

行動する人の元にやってきます。
 


<関連記事>
「ちょっとだけ教えちゃう」転職活動に最適?厳選転職サイト情報

【スポンサーリンク】


自己啓発 ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ
にほんブログ村