自己実現なひとりごと

自己実現に必要なことを、あくまでひとりごととしてつぶやいたり、記事を書いたりします。日常の色々な気づきを大切にしています。

【スポンサーリンク】

退職するか悩んでいる君へ贈る(自分の心)

BlogPaint

退職するか悩んでいる君へ贈る(自分の心)

はじめに

退職するか本当に苦しんでいる人を応援していく事がこのブログの設立趣旨です。退職や仕事についてのブログをたくさん書いてきましたが。もう一度原点に返り。苦しんでいる人を後ろからそっと支えてあげられるブログを目指していきたいと考えます。今日は菜根譚という中国の古典から選んだ一節を贈りたいと思います。

自分の心

「自分の心をいつも完全だと理解したならば、天下には自然と不足している世界はない。自分の心を、いつも広く平やかにしておけば、天下には自然とけわしいねじけ心はない。」
菜根譚 吉田公平 タチバナ教養文庫
吉田 公平,洪 自誠 たちばな出版 1996-08
売り上げランキング : 216443
by ヨメレバ
 

ぶん流解説

 退職の理由は様々です。その中でも、職場の人間関係や辛い労働環境で退職を考えている人は今まで耐えて辛い思いをしていると思います。きっと心はボロボロで、何かが欠けていると思っているかもしれません。ですが、それはあなた自身がかってに決めた思い込みです。仕事の失敗、嫌な上司、そんな中で、自信が少しずつ失われてきました。 心理学用語でいうと、自己肯定感が少しずつ減ってきました。だから、そう思っているだけです。でも、あなたの心は完全なのです。自分自身を良く見つめてください。自分を否定する考え方のより深くに、あなたを支えた家族、友人との楽しい思いでがあるでしょう。その深いところにいけば、人間の心は完全だといえます。今ちょっと月が欠けるような状態になっているだけです。時がきて、あなたがちょっと成長し、考え方を変えれば、あなたの心は満月になります。

 もしどうしても苦しいなら、天気の良い日に浜辺に行ってみましょう。遠くにみえる地平線、押し寄せる波、海は時より荒くなりますが、特には人間の心を大きくしてくれる優しさがあります。そのうち、あなたの心は広く穏やかになってくるはずです、その心でもう一度、辛い仕事の事を考えてみてください。あなたの中の会社や上司への不満、恨みなどは目の前の綺麗な海の中に沈んでいっているはずです。その心で、もう一度、あなたの悩みを考えてみましょう。きっと前向きな決断ができるはずです。

おわりに

 悩むとは決断できない事から起こります。会社には思い出があるでしょうし、優しくしてくれた先輩にも申し訳ない気持ちもあるでしょう。そうやって、どうしようか迷っているうちに深みにはまっていきます。ですが、時には自分の心をみつめ、広さと大きさを取り戻したなら、なんかふっと自然に決める事ができるものです。ここまで読んでいただきありがとうございました。 

www.bunselfrealization.com 

www.bunselfrealization.com 

【スポンサーリンク】


自己啓発 ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ
にほんブログ村