読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己実現なひとりごと

自己実現に必要なことを、あくまでひとりごととしてつぶやいたり、記事を書いたりします。日常の色々な気づきを大切にしています。

【スポンサーリンク】

逆に考える(毎日単純な仕事で成長がない)

BlogPaint

Aさんの愚痴

 

単純な仕事をやっていると、

 

最初は小さなGOALをみつけて

 

意気揚々とやれますが。

 

それが1年、2年と続くと、

 

どんどん深みにはまっていきます。

 

問題もなく、特に何もなく、

 

仕事が終わっていく毎日

 

特に事件や話題もなく、

 

家に帰っても家族に話すような

 

仕事の内容もない。

 

しかも、

 

全くスキルがあがった気がしない。

 

ただ、指示書にあわせて、

 

文字を入力しただけで、

 

最初期待していた、技術スキルも

 

あがらない。

 

ただ、指示通りに文字を打つのが

 

上手く、早くなっただけ、

 

こんな仕事なんか・・・。



逆に考えてみる

 

毎日単純な仕事をするという事、

 

その最大の利点は仕事の量が読めるという事です。

 

つまり、残業をコントロールできるという事です。

 

という事は、

 

仕事が終わったあとの時間が増えるという事。

 

そこで、つけたいスキルの勉強をしたり、

 

家族の出来事を聞く時間に当てたりできます。

 

そう考えれば、

 

単純な仕事に感謝する気持ちが芽生えるはずです。



もし、あなたがプログラマになったとしましょう。

(流行りのWEB系でのJAVAプログラマなんかどうでしょう) 

 

ほとんど意味をなさないような仕様書を

 

じっくり読んで、分からなくて人に聞いて、

 

ようやく、頭の中にプログラムを思い浮かべて、

 

プログラミングという非常に頭を使う仕事をやります。

 

しかし、一方でスケジュールもカツカツで、

 

毎日、終電で帰り、

 

時には徹夜もやらなければなりません。

 

(わたしの実体験だったりします)



そういう仕事ならば、自分で残業はコントロール

 

出来ませんし、めったに早く帰る事ができません。



その仕事と比べるとどうでしょうか、

 

将来への準備をする余裕が潤沢にあります。

 

その時間を自分の好きな事、

 

学びたい事に使いましょう。



もし、今の仕事に満足していないなら、

 

転職の準備にあてればいいでしょうし。

 

資格の勉強だってできます。

 

要は、考え方です。



今の、悪い部分が、実は将来の良い部分を

 

見つけるヒントになりえるのです。



まとめ

 

物事は表裏一体です。

 

いい事は悪い事だったり、

 

逆にいい事が悪い事だったりします。

 

今日のテーマの

 

「単純な仕事で成長がない」

 

ある一点でみれば、

 

つまらない仕事なのかもしれません。

 

でも、大きく視野を広げてみれば、

 

プライベートを充実させ、

 

将来を見据えるチャンスだったりします。

 

また、つまらない仕事を省力化、自動化し、

 

自分がやらなくてもいい状態を作って、

 

より成果を出すことに時間を使う事もできるでしょう。

 

要は考え方なのです。

 

悪いと思う事を分析し、

 

見方を180度変えてみたら

 

あっと驚くご褒美があなたの元にやってきます。

 

そしたら、今の仕事に感謝するはずです。



ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

 

【スポンサーリンク】


自己啓発 ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ
にほんブログ村