自己実現なひとりごと

自己実現に必要なことを、あくまでひとりごととしてつぶやいたり、記事を書いたりします。日常の色々な気づきを大切にしています。

【スポンサーリンク】

マンネリ化した会社の中の自分を変える

BlogPaint

<転職活動や仕事のあり方を考える自己実現お役立ちサイトです>

マンネリ化した会社の中の自分を変える

はじめに

急成長していた会社がマンネリしてきて、

安定もしくは、緩やかな停滞期に入ると、

それとともに社員の士気も下がり、

業務もマンネリ化してくるものです。

会社というものは最初は勢いがあって、

成長していくものですが、

ビジネスモデルが確立し、

市場が安定的であれば、

対して新しい挑戦もせずに、

淡々とビジネスを送るものです。

そういう時期の仕事は、

はっきりいって面白くないし、

自分が成長している感覚もないと思います。

そういう気分を払しょくするのに

丁度良い一節を紹介します。


進歩する

「車をひっくり返すあばれ馬でも、

のりまわすことができるし、

おどりあがる金でも、

ついには鋳型におさまる。

ただ、のたらくたらとして

少しもやる気をおこさない者だけは、

一生涯、進歩ということはない。」

菜根譚

吉田公平

タチバナ教養文庫
ぶん流解説

私が大好きな菜根譚よりの一節です。

人は本来様々なパワーを内在させています。

色々なものを操り、実現する力があります。

それはビジネスにおいても同じです。

しかし、

残念ながら環境に非常に左右されるものです。

環境が悪くなっているときは、

その中の人も流され停滞していくものです。


そういう中で、いつの間にかやる気を失い、

まあいっかてきなあきらめを感じていませんか?

今日も一日つまらないなあ、やる気がないなあ。

こう感じているなら、

実にもったいないです。

その一日をもっと面白い事、自分が本当にやりたい事に

費やすことができればどんなに楽しいでしょうか。

人生は有限です。

今から200年後には今生きている人はいないでしょう。

ですが、人はそれを忘れがちです。

直ぐに一生なんて過ぎていくのに、

やる気がない自分に満足し、酔いしれています。


有限な人生なら、進歩して、成長して、

もっと楽しい人生を送りませんか。


のらりくらりの人生から脱却しませんか、

そうでなければ、あなたの最後の瞬間

きっと後悔の念をこの世に残していく事になるでしょう。


挑戦して失敗したことより、

やらなくて後悔したことの方がよっぽど強い

未練を残すそうです。


今の環境が変わらないのであれば、

自分自信を奮い立たせ

変える必要があります。


そうすれば、この一節にある事、

自分自身の可能性に気づき。

後悔の豊かな人生を送れることでしょう。


おわりに

人は環境に左右される生き物です。

そして、環境は集団心理を作ります、

そして、個人はその心理のままに操られます。

何もしなければ、その大きな力に

右往左往する人生を送るだけです。

それを乗り越えるには、

自分の心を変え、

信念を持ち、

行動するしかありません。


やる気を起こさないで、

不平不満を言うだけの人生もありだと思いますが、

私はつまらないと思います。


お互い、つまらないと不平を言いながら、

後悔する人生を送る事だけは、

避けていきたいものですね。


ここまで読んでいただき、

ありがとうございました。

【スポンサーリンク】


自己啓発 ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ
にほんブログ村