読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己実現なひとりごと

自己実現に必要なことを、あくまでひとりごととしてつぶやいたり、記事を書いたりします。日常の色々な気づきを大切にしています。

【スポンサーリンク】

転職は35歳まで、そんなもん知ったことかぁ

BlogPaint


<転職活動や仕事のあり方を考える自己実現ブログです>

はじめに

 

転職35歳説って、私は都市伝説だと思っていました。

 

しかし、いくつかネットや転職本を読んでいるうちに、

 

35歳説についての一節をみつけました。

 

今日はそんな一節から転職について考えてみます。



35歳限界説

日本では、転職というと

「35歳までが限界」とよくいわれます。

正直にいって今の日本の転職市場では、

いくらやる気があっても、

36歳以上で、

これまでなんの役職にもついたことのない人たちが

キャリアアップ転職をするのは非常にむずかしいというのが現実です。

(中略)

理由その1

【普通の社員レベルの仕事に比べ、役職のつく仕事の数が少ない】

(中略)

理由その2

【特に日本では、上司より年下の人材が採用される傾向にある】

(中略)

理由その3

【36歳以上なのに、役職や実績など特筆すべきことがない】

35歳までに天職を探す「転職」の教科書

鉾立由紀著

学研
 

 

限界を人のせいにしない

 

確かに、30後半の転職で、給料や役職が上がる

 

転職は難しいのが実態のようです。

 

そういう意味では、35歳限界説は、事実だと思います。



役職経験がない実績がない人はキャリアアップ転職は

 

難しいでしょう。上司が年下で雇いにくいという話も本当だと思います。

 

36歳になるともう転職さえもできなくなると、

 

リストラに会った際に絶望的になります。

 

そう考えて今以上必死に会社にしがみつく人が出てくるのも

 

当然だと言えます。



これを読んで、やっぱり駄目なのかと思ったあなたは

 

確かに正しいです。

 

常識人だと思います。

 

サラリーマンとして優秀な人です。



しかし、その時点で転職はあきらめてください。

 

そもそも、転職に限らず、職を変わるのは挑戦ではないでしょうか。

 

新人の時に必死に必死に頑張って仕事を覚えたはずです。

 

それは人生の中でも特に苦しい挑戦だったのではないでしょうか。



そもそも、仕事を変わる、会社を変わる事自体

 

楽なことではないのです。



もし、この程度の情報で、

 

やっぱり36歳過ぎたら転職は駄目なのかと考える常識人に

 

チャンスを掴むことはできないでしょう。



チャンスを見つけ、つかむのは常に非常識な人です。

 

まともな人の言う事を信じない事です。



35歳限界説を信じた時点で、あなたはリストラに合わないか

 

ビクビクする人生を送ります。



そもそも、あなたが役職もなく成果がなかったのは、

 

あなた自身のせいではないのかもしれません。

 

その組織や環境とただフィットしてなかっただけかもしれません。



もし、心底楽しめて情熱を傾けれる仕事であれば、

 

あなたは活躍して、実績出し、役職もそれなりに着いたことでしょう。



でも、人から言われた、本に書いてあった、給料が下がるリスクを

 

考慮し常識的に転職をあきらめるなら、

 

そういう楽しく情熱的な仕事に巡りあうチャンスも逃すのです。



常識を疑ってください。



今の常識は、会社や社会にとって都合の良い常識です。

 

なぜなら簡単に退職される社会になると、

 

会社や社会はとんでもないコストを支払う必要があるからです。

 

また、安定を求める家族がそれに従うのも当然でしょう。



でもあなたの幸せには直結しない常識です。

 

一度しかない人生の道筋を決めるのはあなた自身です。

 

あなたの心の中を確かめましょう。

 

「本当に今の会社で後悔しないのか?」
 

 

おわりに

 

今回は、一つの本を参考に、35歳転職限界説について

 

考えてみました。

 

ちなみに私も以前は信じていましたが。

 

何回か転職をして、

 

そんな説、知ったことかと思うようになりました。

 

結局、他人が決めた限界を、自分の限界にするなんて、

 

言語道断です。

 

限界は他人が決めるものではなく、自分で判断するものです。

 

それを常識というものに人生を譲り渡すなんて

 

とっても馬鹿げています。



常識、人の意見なんて、一度捨ててしまって、

 

あなたの心にあるものを信じてみてください。

 

自分自身の信念を信じてみてください。

 

それが本当の天職への道です。



ここまで読んでいただき、ありがとうございました。
 
 

 

【スポンサーリンク】


自己啓発 ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ
にほんブログ村