読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己実現なひとりごと

自己実現に必要なことを、あくまでひとりごととしてつぶやいたり、記事を書いたりします。日常の色々な気づきを大切にしています。

【スポンサーリンク】

どちらが大事?お金とやりがい 転職の際に考えること

BlogPaint

はじめに

 

「お金よりもやりがいのある仕事につく方が大事だ」

 

よく聞くフレーズですし、一度は考えたことがある人は多いと思います。

 

実際に、給料が高くても、毎日残業でハードな毎日を送り、

 

家族との時間さえ作れないでは、まさに仕事の奴隷といえます。

 

ですから、給料はスズメの涙だけど、ホワイトな企業で、

 

仕事もやりがいがあって楽しいという事の方が正解のように思えてきます。

 

ですが、なかなかそうもいかないのが世の中です。

 

今日はそんな考えさせられる一節をご紹介します。



お金よりもやりがいが大事?

よく「お金よりもやりがいが大事です」という言葉を聞くが、

やりがいが十二分にあっても、

生活できるだけの十分な報酬がなければ、

やがてその仕事は「やらされ感」に満ちる。

 報酬が足りなければ、生活の不安が生じ、

仕事にも身が入らなくなる。

固定給の会社員や時給のアルバイトの場合、

がんばってもがんばってもマイナスが累積していくことがある。

「働けば働くほどマイナスになる」、

この状態では「やらされ感」が心の中に目を出すのは時間の問題だ。

『「やらされ感」から脱出して自由に働く 54の方法』

潮凪洋介 著

かんき出版
 

 

ぶん流解説

 

例えば、本好きの人が町の小さな本屋さんで働いていたとします。

 

案外、重労働で、朝も早い仕事だったりしますが、

 

楽しい本に囲まれて幸せに過ごせるはずです。

 

しかし、問題は給料が平均より安いという事です。

 

(本屋さんが賃金が安いといっているわけではありません。

 

あくまで例え話だと思って下さい。)

 

そうしているうち、

 

結婚して子供ができました。

 

その時に、はじめてお金が必要という現実にさらされます。

 

マンションを買って大きな家に住みたい。

 

保育園や将来の学費も心配

 

食費もかかる。

 

例え、やりがいのある仕事についていたとしても、

 

低い給料ではとても家計のやりくりが出来なくなります。



その時にはじめて、お金も大事だという事にきづきます。

 

残念ながら日本では、

 

住むだけで税金もかかります。

 

NHKから受信料を取られます。

 

水道光熱費もかかります。

 

先祖代々の土地にすんでも固定資産税を取られます。

 

決して無給で生活できるような社会ではなく、

 

つねに収入が必要なのです。

 

ですから、やりがいだけを重視して、

 

最低限の収入で満足していたら、

 

家族が出来たり、また病気になったりした際に非常に

 

お金に困る事になります。

 

そういう時に、仕事がやりがいから、不満に変わります。



私自身も独り身の時は、全く感じませんでした、

 

ですが、家族をもってはじめて

 

自分の給料と将来必要な資金について考えました。



お金よりもやりがいが大事と簡単にいうけれど、

 

世間はそれを許してはくれません。



やりがいがあって、収入をきちんと得るそのどちらも含んだ

 

バランスが仕事には求められているのだと思います。



もしくは、やりがいのある仕事を続けながら、副業などで

 

足りない分を補っていくことも考えていくことが重要です。



やりがいだけでは、生活はできないのです。



おわりに

 

今回、本の一節を読んで、確かにと思いました。

 

やりがいがあるなら低い給料でも構わないというのは

 

カッコいいものではありますが、現実的ではないのだなと

 

改めて考えさせれれました。

 

やりがいがあって、給料も十分というのは、

 

本当に難しいことですが、

 

将来のリスクに備え、今を充実させて生きるためには

 

重要なことだと思います。

 

しかし、一方でそれを仕方ないと捉えて、

 

長年勤めた会社だからなあとあきらめて

 

現状に甘んじる人も多くいるかと思います。

 

そういう人達の声には惑わされない事が大事です。

 

出世を目指すにしろ、転職してキャリアアップするにしろ

 

副業で本業を補うにしろ。もしくは独立を目指すにしろ、

 

家族は自分たちの手で守っていかなければなりません

 

大変ですが、強い意志をもって働いていきましょう。



ここまで読んでいただき、ありがとうございます。
 

【スポンサーリンク】


自己啓発 ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ
にほんブログ村