読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己実現なひとりごと

自己実現に必要なことを、あくまでひとりごととしてつぶやいたり、記事を書いたりします。日常の色々な気づきを大切にしています。

【スポンサーリンク】

自分の最高の仕事の結果としてのご褒美

BlogPaint


はじめに

 

転職したての頃は、なかなか給料UPは見込めないものです。

 

でも、心の中でもムクムクと

 

「なんで評価されないんだ」

 

「給料があがらないじゃないか」

 

と高飛車にも思ってしまうものです。

 

実際、私自身もついつい思ってしまいます。

 

今日はそんな時の一節です。



見返りを早く求めすぎる

商売に失敗する原因は、

見返りを早く求めることです。

回収を急ぐ人は、お客様よりお金を見ています。

その目線はお客様にバレます。

そういうお店からは、お客様は離れて行きます。

自分の最高の仕事をした結果として、

お金がついてくるのです。

お金を手に入れる前に、

まず、自分の仕事を最高にすることです。


『会社では教えてくれない一流の仕事の習慣』

中谷彰宏

KKベストセラーズ
 

 

ぶん流解説

 

接客業ではない方は、このお客様の部分を上司や会社に

 

置き換えてみるとわかりやすいかもしれません。

 

ちょっと頑張ったから評価される、給料UPされるというのは、

 

実際問題としてありえないものです。

 

特に転職すると自分は凄いんだと思い込みがちで、

 

前のスキルや経験を活かして一気に評価も上昇、給料UP

 

と虫のいい事を考えがちです。

 

ですが、培った信頼がありません。

 

あなたの上司やお客様から年数の若いあなたは

 

信頼され、認められていないのです。

 

それなのに給料にばかり目がいっても、

 

不満が募るだけですし、

 

そういう姿は上司からは生意気な奴、

 

お客様からはガツガツしているとみられます。

 

そういう時に考えることは、

 

「自分は最高の仕事をしているか」という事。

 

上司を納得させ、お客様に喜ばれるぐらいのパフォーマンスを

 

仕事でやっているかという事です。

 

私も転職後に経験しましたが、

 

前の会社のスキルや経験なんてものは

 

捨ててしまった方がいいぐらいに役に立ちません。

 

同業種にも関わらずそうなのです。

 

むしろ、前の会社ではこうだったという思考は邪魔なだけで、

 

今の会社に順応する機会を逃すだけです。

 

必要なのはすぐその組織に順応する事です。

 

その中で、前の会社での経験やスキルを合う部分のみ

 

利用していけばいいのです。

 

まずは、今の会社で最高の仕事をすること、

 

それが結果的に給料UPへの道なのです。



おわりに

 

この一節はサラリーマンとしての心構えを教えるとともに、

 

ブログを書いている私自身への戒めでもあります。

 

副業が必要な状況で始めたアフリエイトサイトでしたが、

 

お金ばかり考えていた時期というのはブログを読む人も現れずに、

 

失敗して一度やめてしまいました。

 

何よりも書くことが辛くて、ブログをみるのも嫌になりました。



今、自分自身が日常に流されないため、将来を見据えるために、

 

再度ブログ挑戦していますが、



何より、まずは最高のブログを書いて、喜んでもらう事。

 

沢山の人に見てもらう事が大事なのだと思います。



ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

 

【スポンサーリンク】


自己啓発 ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ
にほんブログ村