自己実現なひとりごと

自己実現に必要なことを、あくまでひとりごととしてつぶやいたり、記事を書いたりします。日常の色々な気づきを大切にしています。

【スポンサーリンク】

毎日の仕事に憂鬱なあなたへ贈る言葉(もしワクワクする人生を手に入れたら)

BlogPaint

はじめに

 

「仕事は憂鬱なもの」確かにそうなのかもしれません。

 

でも、私はこの考え方は嫌いです。

 

なぜなら、仕事=憂鬱と捉えてしまえば、

 

ただでさえ苦しい毎日がもっと苦しくなるではないですか。

 

わざわざそういうより、心をネガティブにする考え方を採用せずとも、

 

人生を渡る事はできるものです。

 

「でも、憂鬱なんだからしょうがないじゃないか」

 

今日は、そんな気分のあなたに紹介したい一節です。



もしワクワクする人生を手に入れたら


わくわくするような人生を手にいれたら、

毎日が楽しくなるって思いがちだ。

でも、逆なんだ。

毎日わくわくするから、

人生が楽しくなるんだ。


『Seed -人生の目的と幸せが見つかる種-』

Jon Gordon 著

島本薫 訳

ARUMAT

 

逆に考えてみる勇気

 

ネガティブな状態に陥っている人ほど、

 

その考え、固定観念にとらわれているものです。

 

世界は朝日が昇り、夕日が沈むように、

 

暗かったり、明るかったりするものです。

 

決して、暗いことばかりではないのです。

 

でも、その否定的な、固定観念というメガネをかけてしまうと、

 

全てが偏った見方でものごとがみえてきます。

 

「あの人は私の事を嫌ってるんだ」

 

「あいつは最低だ」

 

「今日はなんてついてないんだ」

 

なんでもかんでもが、そのメガネを通すと、あら不思議、

 

すべてがネガティブになります。

 

そして、

 

「自分もお金があったら、幸せになれるのに」

 

「結婚できたら幸せになれるのに」

 

「もう少し若かったらできるのに」

 

そういって、人生を暗いものにしてしまいます。

 

でも、それでは幸せの種はもらえません。

 

勇気をもちましょう。

 

そのメガネを逆さにかけてみるのです。

 

そうすれば、物事は逆に流れはじめます。

 

そう、この本の一節がいっているように、

 

毎日ワクワクするから人生は楽しいのです。

 

確かにワクワクすることばかりではないのもわかります。

 

でも、勇気をもってワクワクを毎日探してみてください。

 

それでも、ないなら、自分で作ればいいのです。

 

何でもゲームにしてしまいましょう。

 

仕事もゲーム、通勤もゲームです。

 

それだけでも、少しは固定観念は消えていくものです。

 

おわりに

 

私は、以前にも書きましたが。

 

自分の一日は一日だけという考え方をします。

 

明日は、明日の自分の担当で、

 

今日は今日の自分が必死に頑張ればよく。

 

過去の自分のやった失敗は改善するが、今の自分を責めない。

 

という、心理学の「いま、ここ」の思想を中心に据えています。

 

そういう現在を大切にする思考で、ずいぶん生きやすくなりました。

 

今は、今しかないのですから、今のワクワクする事にTRYしていけば、

 

明日の自分へちょっといい形でバトンタッチできるものです。

 

そうやって、人生はワクワクになっていくものです。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

 

【スポンサーリンク】


自己啓発 ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ
にほんブログ村