自己実現なひとりごと

自己実現に必要なことを、あくまでひとりごととしてつぶやいたり、記事を書いたりします。日常の色々な気づきを大切にしています。

【スポンサーリンク】

目の前の問題で頭が真っ白になったあなたへの助言

BlogPaint

はじめに

 

目の前が真っ白になってしまうぐらいの問題に当たる時はあるものです。

 

後から考えれば、それが人生の転機になったり、

 

どうってことない出来事だったりもするのですが、

 

当たってしまったときは、不安になるし、人生に絶望してしまうものです。

 

でも、そういう時には、問題を冷静に捉えていくことが重要です。

 

今日は、そんな厳しくも真っ直ぐな一節を紹介します。



誰でも問題を抱えるもの

 


人生に深刻な欠陥や問題、課題がない人に、

私はお目にかかったことがない。

こうしたものは、あって当然だ。

本当に問題なのは、こうした問題をどのように処理するかであり、

処理にどの程度の努力を払うかである。

自分で定めた人生管理の基準が高すぎたり、

低すぎたりすれば問題を増やすことになる。

『史上最強の人生戦略マニュアル』

フィリップ・マグロ― 著

勝間和代 訳

きこ書房

 

ぶん流解説

 

誰でも問題を抱えるのに、不思議なことに、

 

問題を前向きに考えていく人と、

 

物凄く落ち込んで身動きが取れなくなる人に

 

分かれていくものです。

 

落ち込んだ人はそれだけ辛い思いをしているのだと、

 

共感する気持ちはもつのですが、

 

それが度を越し、自分や他人を責め始めるようになると

 

それは手におえないような事になっていきます。



このフィリップ・マグロ―氏がいうように、

 

問題は解決していくしかないのです。

 

それがどんな辛い事だったとしても、解決していくしかないのです。



誰だって辛い思いはあります、人生でどうしようもないときはあります。

 

あたまを鈍器で殴られた時のような衝撃を受け、

 

頭が真っ白になった時も私にだってあります。



でも、そんな時に身動きが取れなくなる事が、

 

一番問題から抜け出せないことになります。

 

逃げてもいいから動くことで、事態は変わっていくものです。

 

でも、沢山の人がそこで思考を停止させ、お地蔵さんのように固まってしまい。

 

不幸な人生を選び取っていることも事実ですし、

 

そういう人を実際に私もみてきました。



でも、敢えていえることはやっぱり、

 

問題は自分で少しずつでも、処理するしかないのです。



おわりに

 

今日、紹介した一節は厳しい意見だとも言えます、

 

ですが、残念ながら本質を指しています。

 

立ち止まって悩む事が人生の転機になる人もいますから、

 

そういう時間をとるのももちろんいいのだと思います。

 

ですが、それが深みにはまって病気になってしまう人が多いのも事実なのだと思います。

 

それだけ、人生とは難しいもの、重いものなのかもしれませんが、

 

自分を厳しく律して、問題をきちんと処理することが結局は重要で、本質を突いています。

 

自分を信じ、神様・仏様に祈る一方で、冷静に問題をとらえて、

 

解決をしていく努力も必要なのです。



ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

 

【スポンサーリンク】


自己啓発 ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ
にほんブログ村