元気なる×なる!Hitorigoto

日常で元気になるのに必要なことを、ひとりごとでつぶやいたり、記事を書いたりします。 ①つぶやき、ポエム②心理学③会社の人間関係(上司・同僚)④転職関連

【スポンサーリンク】

新社会人が会社を嫌になる3つの要素

f:id:BunRyu555:20180408171349j:plain

はじめに

春は、新社会人入社の時期。

新人研修やら、新しい人間関係やらで、毎日神経を磨り減らしている時期だと思います。

そして、もうこんな会社嫌だとか、給料が安いなどと、不満も増していると思います。

中には既に

「もう、会社辞めたい」

そう考えてる新社会人の人もいるかもしれません。

ぶん流は何度も転職を経験しました。
だから、辞めるなとは言えません。
だけど、その前に冷静に考える必要はあると思います。

その為に嫌になるたった3つの要素について、

考えてもらいたいと思います。

新入社員が会社を嫌になる3つの要素

なぜ会社が嫌なのかを冷静に考えてみる時に、

人によっていろいろな事が考えられます。

上司との関係がいや、

学生時代の方がいい、

給料が安い、

ブラックだ。

などなど、人それぞれです。

でも、シンプルに考えると3つの要素にわかれます。

それは、

①環境の問題

②価値観の問題

③慣れの問題

の問題です。

①環境の問題

まぎれもなくブラックな会社だった場合などです。

残業は日常茶飯事、

休日出勤の嵐、

上司キレまくり、

おまけに、残業代未払い。

など、私も体験した世界です。

こんな環境なら嫌です。

今も嫌です。

そく嫌というより、恐怖です。

退職しましょう。

<決断できない方へ> www.bunselfrealization.com

②価値観の問題

企業風土が合わない、

会社の人達と考え方があわない、

そもそも利益主義で嫌、

ノルマなんてもう無理、

など、そもそも本人と組織の価値観の相違から起きる問題です。

価値観の問題であれば、それはもう嫌になります。

この中年のぶん流でさえも、

価値観が違えば、即退社を考えます。

だって、価値観が違う会社で働くほど、

人生の価値を損なう行為はありません。

ほんと、そんな会社を引いてしまったのは不幸としかいいようがありません。

でも、価値観が違うと気づいた自分の聡明さ、

今後の将来の明るさを喜び。

退職の準備をしましょう。

嫌だからって、突然退職するのはやめましょう。

<わたしやりました~ ↓↓↓> 

www.bunselfrealization.com

 ③慣れの問題

実は今回一番伝えたかったのがこれです。

一見、価値観や環境の問題のように思えても、

実は慣れてないから嫌となっている場合があるからです。

まだ、入社間もない時期ですから、それはもう慣れません。

人って元々保守的です。その会社、人間関係、仕事に慣れるまでは、それはそれは大変苦痛なことなのです。

だから、悪いところ探しをし始めます。

あれも、悪い、これも悪い・・・。

ついこの間までは「この会社に入社する何で夢のよう!」と熱くほざいていた若者がたった数週間でこのありさまとなります。

本当は、一通り仕事を覚え、職場の人間関係や雰囲気に慣れ、会社の文化にも馴染んだら、すっかり仕事は楽しくなるものです。

 石の上にも3年とはよく言うもので、3年経ち仕事や雰囲気にも慣れてしまえば、案外会社の良さもわかるものです。

多少、グレーな要素がある会社は沢山あります、自分の会社こそが極端にブラックなんてなく、ほとんどがグレーラインで会社というものは運営されていると思って下さい。

だって、日本ですから、赤信号みんなで渡れば怖くないです。

ブラックラインよりも、グレーラインをみんなで走ってるのです。

だから、悪いところばかりみていて、即転職していては、

私みたいに転職を繰り返します。

 <ジョブホッパーかよ>

www.bunselfrealization.com

 だから、会社嫌辞めたいという前に、

ちょっと慣れるまで待ってみることをお勧めします。

嫌もし、本当に環境がブラックだったり、

文化系なのに、体育会系に入ってしまって価値観がとかであれば、辞めてもいいでしょう。

そんなの私でも耐えられませんからね。

メンタルの問題になるまで耐えても良いことなどありません。

ピッタリフィットする会社に入ったらそれはもう、多少のグレーゾーンなんて関係なく楽しめます。

もう、社畜とも思いません。(例え、そうだったとしても)

だって、ワクワクして仕事が楽しいんだから、

人生も最高だと思います。

最後に

人って、自分がワクワクできる場所で働けることが一番幸せなんだと思います。

大企業で働くとか、

フリーランスに憧れるとか、

色々あると思いますが、

自分で決めて、自分で納得できる環境で働くのが、結局一番幸せなんだと思います。

他人が決めたレールで動いているうちって、全然働く幸せなんて感じませんね。

例え、錯覚だとしても。

<幸せの錯覚> 

www.bunselfrealization.com

 まあ、とにかく

まだ、慣れてないんですし、冷静に考えて、そんなに物凄く悪くない環境で、価値観の相違もそんなにないんだったら、

悪い事探しをしないで、まず慣れるまで頑張ってみたらどうかなと思います。

壁を超えた先を少しみてみてもいいんじゃないかな。

おじさんだって、転職後、慣れるのしんどかったし、もう何回も嫌とつぶやいたし、無理と思った会社は辞めてしまったけど、幸せですよ。

まあ、結論はどっちでもよいのかも。

ここまで読んでくれてありがとうございます。

【スポンサーリンク】


自己啓発 ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ
にほんブログ村