元気なる×なる!Hitorigoto

日常で元気になるのに必要なことを、ひとりごとでつぶやいたり、記事を書いたりします。 ①つぶやき、ポエム②心理学③会社の人間関係(上司・同僚)④転職関連

【スポンサーリンク】

今日1日を楽しむと覚悟を決めた朝、人生は好転していく

f:id:BunRyu555:20190203105048j:plain

はじめに

なんだか今の会社が楽しくない。つまらないなあ。そう愚痴を言いながらも、毎日憂鬱そうに通勤電車に揺られる人は多いはず。

もし、そうなら会社辞めればいいというのは簡単ですが、実際には、生活のため、家族のために頑張ってしまうものです。

そんなに人は強くないですし、転職したり、独立するにはリスクが高すぎます。

だから、今の会社で我慢するしかないのです。

「我慢です。」

しかし、つまらない我慢の毎日を過すって、人生の時間を無駄にしているのではないでしょうか?

それを解決するには、「仕事を楽しむ覚悟を決める」ということが必要です。

仕事を楽しもうと思って一喜一憂

 ポジティブ思考の本は本屋さんにたくさん並んでいます。

その本を読んで、やる気になり、今日一日前向きに楽しもうと決めてやってみます。

そしたら、その日一日は絶好調です。

やっぱり本の効果はあるのです。

しかし、1週間後

やっぱり仕事を楽しめなくなります。

仕事でミスをして、取引先に謝罪の電話を入れたり。

上司から面倒な仕事を押し付けられたりと、

そうするうちに、ポジティブ思考はネガティブなものへ変わります。

元の木阿弥。

「やっぱり仕事ってつまらないなあ、ああ辞めたいなあ。」

こうやって一喜一憂しいつもの日常へと戻るのです。

これがサラリーマンの無限ループです。

まず覚悟を決める

 そのループから抜け出す方法は、「楽しむ」ことです。

人生は良い事半分、悪い事半分だと思います。

でも、良い事を10倍喜んで、悪い事を前向きに変換することで、

何倍も幸福な毎日に変化をすることができます。

だから、楽しむことが重要です。

なぜ楽しめないか?

ではなぜ楽しめないのでしょうか?それは、覚悟がないからです。

楽しむって簡単ではないのです。

人は目の前に起こることに対して、今までの経験で培った

フィルターを通して物事を判断するのです。

例えば、電話で相手の口調がトーンダウンした。

その事実だけで、相手の気分を害したと判断して、

自分は何か失敗をしたのだと思うのです。

そうやって、楽しむことを忘れてしまいます。

楽しむ覚悟を決めるという事は、

自分にとって不利な状況。

悪い状況。

嫌な出来事。

その時に自分の中から湧き出る嫌な気持ち、考えを

抑え、それでも楽しむ。

その覚悟なのです。

生半可な覚悟ではありません。

どんな困難さえも、楽しむ。

絶対に楽しむ。

そう決めることなのです。

覚悟を決めと起こる良い事

覚悟を決めると良い事が起きます。

まず、悪い出来事にどうじなくなります。

例えば仕事上で書類のミスがあった場合なのでも、

冷静に物事を捉え、適切な対処ができるとともに、

次にミスをしない対策さえも考えるようになります。

そうするとそれが自信にもつながり、

仕事はうまくいくようになります。

楽しみを探し出す。

それに、楽しむと決めた瞬間から、

無意識に人は楽しめる内容を探すようになります。

上司がお茶目にみえたり、

取引先との辛い交渉さえも、ゲームの心理戦のように

思えてきます。

失敗さえも、人生を彩るイベントの一つのように思えます。

人の心は強いです。

一度そういう風に切り替わると、

毎日楽しい事が増えていきます。

そうやって人生は好転していくのです。

今ある小さな幸せに気づこう。

今が地獄で、自分は不幸。

そう決めつける人生もそれはそれで否定しません。

ですが、どんなに悪い職場環境だったとしても、

その中に小さな幸せはあるのです。

それに気づくこと。

それはやっぱり楽しんでやると覚悟を決めることです。

そうやっていると、もし今の環境があっていないのであれば、

人生は違う選択肢が現れてくるものです。

その人がもっと楽しめる環境が用意されていくのです。

楽しむと、決める覚悟

 私も今は仕事が辛いです。

転職してから、正直仕事場でうまくいっていません。

人間関係はいまいちですし、話し相手もいません。

ですが、それでも楽しむのです。

その覚悟を決めるのです。

今の環境は自分の為に用意された試練で、

最高の環境なのです。

まずはここをクリアすること。

最大限に楽しむこと。

で、私は次の新しいステージへと旅立つのです。

まずは今日一日を最大限に楽しむ。

そう深く深く覚悟を決めるのです。

人生を捨てて自暴自棄になるのは簡単です。

でも、それで家族は喜びますか?

お金は入ってきますか?

後悔しない人生ですか?

環境を変えるのはリスクがあります。

そのリスクに怯えてあきらめるよりも。

まず、環境を変えない今の自分を変える。

その自信をつけてから、環境を変えればよいのです。

人生ってそういう少しの事で好転していきます。

【スポンサーリンク】


自己啓発 ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ
にほんブログ村