元気なる×なる!Hitorigoto

カウンセラー(修行中)、双極性障害2型(躁鬱病)で、転職回数5回、育児真っ最中のぶん流のみんな元気なるためのひとりごとブログです。

【スポンサーリンク】

今日の幸せの数を数える療法

f:id:BunRyu555:20200627221012j:image

うつ状態の傾向

うつ状態の人は、

自分ばかりを憐れむ傾向が強く。

段々それが強くなり。

それが他人を遠ざけ、

自分を追い詰める。

だから、自分を憐れむのではなく

他人を思い感謝する習慣をつけていけば、

治っていく。

(この知識は、自己啓発本に載っていたもの)

実際は

実際は、薬や心理療法は絶対に必要。

病状がひどい時なんて、

鬱で不安や恐怖や悩みで頭の中が支配されるから無理。

そのうえで、少し良くなってきた時、

自分が考えや価値観を

根底から変える為には有効だと考える。

具体的には

具体的には、毎朝自分が幸福な点を挙げ、数える。

  1. 私は生きている。
  2. 子供は元気。
  3. 妻もいる。
  4. マンションもある。
  5. 今日もうつ状態はひどくない。
  6. 今日もご飯が食べれる。
  7. ぐっすり眠れる。
  8. 友達もいる。
  9. 親兄弟も元気。
  10. 生活できるお金がある。
  11. おやつのおかしが一杯ある。

などなど。

この数が増えると幸福度が上がる。

そして、それに感謝する。

最後に、神様(自分の宗教)に感謝(祈る)する。

これを習慣化していく。

すると、落ち込み度が変化するはず。

それに引き寄せの法則も入ってるので、

良いことが引き寄せられるという、

スピリチュアルな効果も期待できる。

うつ状態の人でなくても、健康な人がやっても絶大な効果があるはず。

問題は継続すること。習慣化。

自分自身で今日から実験だ。

【スポンサーリンク】


自己啓発 ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ
にほんブログ村