元気なる×なる!Hitorigoto

カウンセラー、鬱病で、転職回数6回、育児真っ最中のぶん流のみんな元気なるためのひとりごとブログです。

【スポンサーリンク】

在宅勤務が苦手な一番の理由

f:id:BunRyu555:20210125211728j:image

緊急事態宣言を受けて、

在宅勤務をしている。

毎日が苦痛だ。

そもそも私は在宅勤務が苦手らしい。

うつ病が酷くなったのではないかとさえ思う。

証拠に、睡眠障害が少し酷くなった。

夜中に何回も目覚める。

ヤバイ。

辛い。

じゃあ、なぜそんなに苦手なのか?

それは、プライベートと仕事の境目が在宅だとないからというのが一番の理由だ。

仕事の後でも、会社携帯をみて仕事の事をずっと考えてしまう。

いつもなら、通勤時間の間で切り替わる仕事のONとOFFのスイッチがONのままななのだ。

だから、朝起きても何となく仕事スイッチON。

夕飯食べるときもON。

風呂に入る時も、寝るときも・・。

プライベートが仕事に侵食されていく。

ちなみに、逆パターンも気になる。

仕事で集中したい時。

子供の泣き声が聞こえたり、

台所のお菓子を食べたくなったりする。

もはや、仕事のONとOFFの混乱状態だ。

以前、前の緊急事態宣言の時、一度混乱してうつが悪化し、1ヶ月休職したので要注意だ。

また、あの時の悪夢が蘇るのか。

いや、違う。今回は違う。

お菓子も一杯買ったし。

そもそも別の会社だし。

障害者雇用で仕事量すくないし。

追い込まれることはない。

きっとない。

とりあえず、ONとOFFを散歩やコーヒーブレイクなどを使ってはっきりさせていく。

あと、大きいのがブログだ。

ブログを書くことで、心のもやもやをアウトプットできスッキリする。

皆も緊急事態を頑張らず淡々と乗りきろう。

 

 

 

 

 

 

【スポンサーリンク】


自己啓発 ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ
にほんブログ村