元気なる×なる!Hitorigoto

カウンセラー、鬱病で、転職回数6回、育児真っ最中のぶん流のみんな元気なるためのひとりごとブログです。

【スポンサーリンク】

今が一番不幸という癖

f:id:BunRyu555:20210218220753j:image

今日は悩んだ。

 

仕事中ずっと悩んだ。

 

こんな仕事につくなんて不幸だ。

 

自分の人生はこんなんで終わるんだ。

 

きっとこれから先良いことはないだろう。

 

生きている意味あるのだろうか。

 

恐らくうつ病のせいだろうが、かなり悩んだ方だろう。

 

そしてこう考えた。

 

私は今が一番不幸だ。

 

そこでふとあることに気づいた。

 

昔も、うつ病になる前から、今が一番不幸だと考えていた。

 

衝撃の事実❗

 

つまり、私は今が一番不幸だ。と考える癖をもってもっているようだ。

 

そういえば、私の転職回数が多いのも、常にその会社の時が一番不幸だと考え耐えきれずに辞めてしまったからだ。

 

そして、今日、今の会社の自分が一番不幸だと考えてしまったのだ。

 

困った癖だ。

 

今が不幸だから、新しい転職先を探しはじめる。

 

実際、今日転職サイトで検索してしまった。

 

そもそも、本当に今の会社に入った自分は、不安なのだろうか?

 

障害者雇用で給料が低い。

 

上司から無視される。

 

次々と仕事を振られてしまう。

 

会社の業界が嫌い。

 

祝日と土曜日休みじゃない。

 

確かに不幸な部分はあるかもしれない。

 

しかし、良いこと、ラッキーな部分もある。

 

一番は、私がやりたいと思っていた人事業務がやれる事。

 

また、障害者雇用の割には給料が高い方なのも、良いことだろう。

 

そういう点を見つめれば、決して今の自分が一番不幸だという事にはならないだろう。

 

そもそも人生は不幸という視点でみれば、不幸だらけだ。

 

だけど、少し違った視点でみれば、不幸な出来事も、何とかなっていくし、幸せな出来事もたくさんあることに気づく。

 

私もそういう視点で明日から改めて歩もうと思う。

 

 

 

【スポンサーリンク】


自己啓発 ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ
にほんブログ村