元気なる×なる!Hitorigoto

カウンセラー、鬱病で、転職回数6回、育児真っ最中のぶん流のみんな元気なるためのひとりごとブログです。

【スポンサーリンク】

只一つ続けていること

f:id:BunRyu555:20210310214244j:image

仕事から帰って、晩御飯の後。

 

今日も息子が絵本を読んでと、持ってきた。

 

その数17冊。

 

声を出して元気に読んだ。

 

絵本を読んでいるときは、自分がうつ病から回復したんではないかというぐらい元気になる。

 

不思議だ。

 

しかし、まあ、子供というのは、毎日同じ絵本を読んでいるのに飽きないものだ。

 

この飽きずに継続するというのが子供の成長にとって不可欠なのだろう。

 

何回も同じ絵本を読む事で言葉が理解できるようになる。

 

逆に大人になると、どうだろうか継続できている事の方が多くなる。

 

私なんか仕事が続かなくて6回も転職した。

 

趣味なんかもすぐあきらめて1ヶ月と続いたためしがない。

 

そんな中、只一つだけ続けているものがある。

 

それはブログだ。

 

途中書けなくなった時期もあったが、2015年末ぐらいから続けている。

 

ブログはいくつかブログ名を変えてきたが、いまは、元気なるなるひとりごとに落ち着いている。

 

本当は、このブログは、読んでくれる読者を元気にしたいという思いで立ち上げたものだった。

 

それが、自分自身がうつ病になって元気を失ってしまったものだから、笑いものだ。

 

一気にうつな気分を反らすブログになってしまった。

 

だか、ようやく、最近元気が湧いてきて、元気になるひとりごとが書けそうな気がしてきた。

 

だから、私は今後、うつ病と転職6回の経験をもとに、悩んでる人を元気づけていくブログを書いていく。

 

一番私が伝えれることは、転は職だろうが、うつ病だろうが、どん底にいてもなんとかなるという事だ。

 

底は底で人生には楽しみ方があるものだ。

 

決してうつ病は人生の終わりではない。

 

失業したって人生が終わったわけではない。

 

私はうつ病で失業して、失業手当を受給しながら半年の間、無職の苦しさを味わった。

 

苦しいなかで、行動し、沢山の人に出会い、お世話になった。

 

よくもうつ病で苦しい中であれだけ動いたものだ。

 

そうやって動いた事で、今の仕事についている。

 

本当に人生は、自分をあきらめることなく動いていればなんとかなるものだ。

 

 

 

 

 

【スポンサーリンク】


自己啓発 ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ
にほんブログ村