元気なる×なる!Hitorigoto

カウンセラー、鬱病で、転職回数6回、育児真っ最中のぶん流のみんな元気なるためのひとりごとブログです。

【スポンサーリンク】

うつ病は怖くない、神様からのギフトだ

f:id:BunRyu555:20210312211759j:image

うちの息子は今ブロック投げに夢中だ。

 

ブロックは、繋げて、積み上げて遊ぶものという常識は通用しない。

 

リビングには、投げられたブロックが散乱している。

 

よく豚小屋みたいという表現を使うがまさにそれだ。

 

よくもまあ、毎日散らかせるものだ。

 

だが、そういう私も慣れてきて、豚小屋の中でも平気になった。

 

うつ病になって、会社を退職してから、私も時間があるので、少しは子供の世話をするようになったし、子供の成長をみることができた。

 

なぜ私はうつ病になったのか? 

 

今、理由を述べるとしたら、子供の成長を見守るようにとの神様の思し召しと答えるだろう。

 

私はうつ病を最近マイナスで捉えていない。

 

もし、うつ病にならずにシステムエンジニアを続けていたら、確実に仕事に追われ子供との貴重な時間を過ごすことができなかっただろうと思う。

 

確かに、給料は半分になり家計は苦しくなったが、うつ病になったことが悪いことばかりではないのだ。

 

人生万事塞翁が馬というがまさにそのとおりだ。

 

病だからといって奈落の底に落とされるわけではないのだ。

 

ちゃんと神様は配慮してくれて、良い事も連れてきてくれる。

 

世の中には、自分のようにうつ病で苦しむ人は多くいるだろう。

 

その人達に伝えたいことは、まず休養を十分すぎるぐらい十分に取る事。

 

良くなったぐらいに伝えたいことは、うつ病は人生の終わりではなく、むしろ始まりだという事。

 

そして神様からちゃんとギフトが与えられているという事を信じ、それに気づく事。

 

本当に人生とは、なんとかなるようにできている。

 

どんな環境でも幸せに出会うように、神様は準備してくれている。

 

うつ病は怖くない。

 

 

 

【スポンサーリンク】


自己啓発 ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ
にほんブログ村