元気なる×なる!Hitorigoto

カウンセラー、鬱病で、転職回数6回、育児真っ最中のぶん流のみんな元気なるためのひとりごとブログです。

【スポンサーリンク】

なぜ、自分は駄目なのか

私は契約社員だ。

今、更新されない可能性が出てきた。

なぜか?

なぜ自分は駄目だった。

反省してみたい。

理由①:上司とのコミュニケーション不足

私の上司は、部長で、忙しい。

そしてすぐ怒る。

パワハラ部長と陰口を叩かれている。

そんな上司とコミュニケーションを取る。

難しい。

怒られるのが怖くて二の足を踏む。

面倒な指示も多く。

すぐ話しのこしを折るし話しずらい。

そんな上司に当たり不運だった。

どんな上司にも合わせられる柔軟性がなかった。

理由②:対人恐怖

私の業務の中にテレアポの業務があった。

私は少し対人恐怖がありテレアポが怖かった。

正直、仕事の進捗は悪かった。

そもそも私はうつ病。

知らない人と話すのが不安で仕方なかった。

そこを上司に鋭く指摘された。

私は対人恐怖の為仕事が出来なかったのだ。

理由③:会社の業績の悪化

私が入社した時に、人がワラワラ辞めた時期だった。

コロナが長引き業績はさらに悪化した。

コストばかりかかって実績を伴わない障害者雇用は辞めてもらうのが、人件費を減らす意味でも良い。

私はこの理由は、信憑性があると考えている。

これからどうするか

一番の問題は生活費。

仕事が決まるまでの生活費を工面しなければならない。

前回、失業保険を使ってしまった。

まだ、半年しか就業していない。

給付を受けるには、一年が必要だ。

仕事が決まるまでは、短期バイトをやるしかないと考えている。

幸いうつの度合いは軽度だ。

何とかやれると思う。

次の仕事をどうするか

やっぱり慣れ親しんだシステムの仕事に戻るのが良いと思う。

システムエンジニアは無理としても、運用やヘルプデスクならやれるのではないかと考えている。

しかも、派遣でも良いと考える。

この場合は、障害を隠しグロースドとなるだろう。

障害者雇用

私は就労支援員がついている。

こんかいトライアル雇用での契約解除となる。

なので、もう一度紹介してもらえることになっている。

オープンなので、気が楽ではあるが、今回障害者雇用で失敗した。

給料も安い。

正直、懐疑的である。

終わりに

まだ、契約しないと通達されていない。

GW前にはわかるだろうと思う。

何としてもこの苦難を乗りきっていく。

神様は、私を成長させる為にこの試練を与えてくれた。

これを乗り越えた後には、素晴らしい人生が待っているに違いない。

 

 

 

 

 

【スポンサーリンク】


自己啓発 ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分探しへ
にほんブログ村